サイトを引越しする理由とは?~8、ブログの分割・統合~

ブログの分割や統合

ブログを引越す理由の1つに、「ブログの分割や統合」があります。

ブログの記事が増えてくると一部のジャンルだけ抽出して新規ブログを立てたくなったり、逆に、複数のブログを1つのブログに統合したくなることがあります。

それらにはどのような例があるか見ていくとともに、ブログを分割・統合した後にどのような対策が必要か解説していきます。

なぜブログの分割や統合をするのか?

まずはブログの分割や統合の例を見ていきます。

ブログ分割の例

最も多いケースは、雑記系のブログから特定のジャンルだけ切り出すパターンです。トレンドアフィリエイトなどをされている方の場合、初めは様々なジャンルで記事を追加していくと思います。

ですが、記事が増えてくると特定のジャンルで人気が出てきたり、収益が高くなることがあります。その場合、そのジャンルに絞って特化サイトを作ったほうがSEO上有利働くので、ブログを分割したほうが良いケースがあります。

また、ブログを分割する際、「特定ジャンルだけ抽出して別ブログにする」のか、それとも「特定ジャンルの記事だけ残してそれ以外の記事だけ別ブログに移す」のかは、重要なポイントです。分割元のドメインのほうがSEOパワーが強いため、出来れば特定ジャンルを残した状態で他の記事を外に出す形が望ましいと言えます。

ブログ統合の例

ブログ統合で最も見られるケースは、サイト運営の効率化です。

複数のブログを運営する場合、それぞれの管理画面にログインして記事や画像を更新することになるため、手間と労力がかかります。であれば、似たようなジャンルのブログは統合してしまったほうがサイト運営が効率化できるだけでなく、サイトボリュームが増すのでSEOパワーも強くなると言えます。

「分割」の場合も「統合」の場合もリダイレクトは忘れずに!

さて、ここまででブログ分割と統合の例を見てきましたが、最後に忘れてはいけないのがリダイレクトです。リダイレクトとは、あるURLから別のURLにアクセスを飛ばす設定を意味します。

ブログを分割するにしろ、統合するにしろ、URLが変更となる記事が必ず発生します。その際、SEO評価や既存アクセスを引き継ぐためにはリダイレクトが欠かせません。

これからブログを分割・統合しようと考えている方は、このリダイレクトを必ずしておきましょう!

役に立ったと感じたらシェアお願いします!