サイト引越し中でもサイトを見たりメールの送受信はできるの?

サイト移転時のメール

サイト引越しを業者に依頼しようと思った時に浮かぶ不安の1つが、サイト引越し作業中の「サイトの閲覧」と「メールの送受信の可否」かと思います。

サイトが閲覧できないことでビジネスチャンスを逃す可能性がありますし、メールのやり取りができないと、これまたお客様とのやり取りに困ってしまいますね。そういった意味で、依頼する側にとっては非常に重要なポイントとなります。

本記事ではサイト引越し中でもサイトを見たりメールの送受信はできるのかを解説いたします。

サイトは問題なく閲覧できる

まずはサイトの閲覧について、これは問題なく閲覧できます。

ただし、サーバー切り替え後の数日は新サーバーが不安定な状態となり、たまに旧サーバーと接続されてしまう現象が起きます。そのため、サイトを引越してもすぐには旧サーバーの契約を解除せず、新しいサーバーでの稼働が安定してから解約することをお勧めします。

【参考】サイト引越し後の移転前サーバーファイルの扱い方

ただし、一部のサーバー会社ではサイトが表示できない時間が発生する

ただし、移転先サーバーの仕様によっては、サイト引越し中にサイトを表示できないサーバーもあります。その場合にはどうしてもサイトが稼働しない時間が発生することになります。

>>エックスサーバー内でのサイト引越しには注意!プロに任せるべき理由

メールの送受信も可能

メールの送受信に関しても、サイト引越し作業中でも行うことが可能です。ただし、ある制約があります。

新旧サーバーへのメール設定が必要

サイトの引越し作業で新しいサーバーにメール接続を変えた後というのは、先ほどのサイト閲覧同様に、新しいメールサーバーの環境が安定しません。そのため、新しいサーバーに接続したにもかかわらず、旧サーバーのほうにメールが届いてしまう現象が起こります。

その現象への対処法として、現在お使いのメールソフトに、新旧両方のメールサーバーに接続しておく必要があります。そうすれば、どちらのサーバーからもメールの受信が行えるため、「旧メールサーバーに届いたメールを見逃していた」ということが起こりません。

その後、新サーバーが安定したら、旧サーバー用のメール設定は削除して問題ありません。

参考)サイト引越し時に忘れてはいけないメール設定の注意点

サイトの更新には注意!WordPressの場合は更新NG

最後に、サイトの閲覧やメールの送受信とは話が変わりますが、サイトの更新についてです。

サイトの更新については、HTMLサイトの場合は更新可能です。新しく作成したHTMLファイルを新しいサーバーにアップロードすれば問題ありません。しかし、WordPressの場合には、新サーバーが安定するまでは更新しないことをお勧めします。

というのも、先述の通りサーバー切り替え後数日は新旧サーバーで接続が不安定になります。そのため、もし旧サーバーに接続されたタイミングで記事を更新した場合、「旧サーバーに記事が取り残されてしまい、新しいサーバーに記事が反映されない」という現象が起こります。

これではせっかく更新した記事が台無しになってしまいますので、やはりサイト引越し作業中や引越し直後はサイトの更新を控えるべきですね。

参考)サーバー移転に伴うメールアドレス移行方法とメールソフト設定の流れ

役に立ったと感じたらシェアお願いします!
SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • 無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form