サイト引越し屋さんでは、WordPressの引越しに加えて様々なオプションサービスをご用意しております。WordPressの引越しを機に、以下も合わせてご検討いただいてはいかがでしょうか?

オプションサービス料金表

項目 料金(税別)
① ドメイン変更に伴うリダイレクト設定 5,000円
② ドメイン移管作業代行 5,000円
③ WordPressのSSL化設定代行 10,000円
④ WordPress高速化の設定 10,000円
⑤ WordPressセキュリティ対策 10,000円
⑥ メールアドレス引越し作業代行 20,000円
⑦ WordPress運営&SEOコンサル 月額30,000円

※③ SSL化作業を単独で申し込まれた場合は2万円(税別)となります。
※⑥ PC本体に施すメールソフトの設定はお客様にて行っていただく想定です。

① ドメイン変更に伴うリダイレクト設定

サイト引越し前と後でドメインが変わる場合、リダイレクト設定をお勧めします。リダイレクトとは、Aドメインにアクセスした際にBドメインに自動で飛ばす機能です。

リダイレクト設定をしておくことで、既存のアクセスを新サイトへ流せるだけでなく、旧サイトのSEO評価を新サイトへ引き継ぐことが可能です。

>>サイト引越しのご相談はこちらからどうぞ

② ドメイン移管作業代行

サイト引越しとは、ウェブサイトが保存してある「サーバー」を移転することを意味しています。付随して、ドメインを管理する会社を変更することをドメイン移管と呼びます。

ドメイン移管作業は管理会社によって手続きや作業が異なり、1から調べてご自身で行うのはかなり手間です。その作業をすべて代行いたします。

>>サイト引越しのご相談はこちらからどうぞ

③ WordPress高速化の設定

昨今のSEO対策においてサイトの表示スピードは非常に重要です。どんなに良いコンテンツを提供しても、サイトの表示が遅ければユーザーに見てもらえません。

当オプションでは、引越し先サーバー環境の調整やPHPの設定に加えて、WordPressプラグインによる画像軽量化やキャッシュ機能実装などによりサイト表示スピードを出来る限り速くいたします。

④ WordPressセキュリティ対策

WordPressは世界で最も利用者の多いWebシステムゆえ、ハッキングや乗っ取りを企むスパマーが多いことで有名です。悪質なスパマーからWordPressを守るためには、セキュリティの強化が重要です。

当オプションでは、「WordPressログイン」や「サーバー/データベースの設定」「各種パスワード」を見直し、セキュリティ対策を施します。

>>サイト引越しのご相談はこちらからどうぞ

⑤ WordPressのSSL化設定代行

グーグルの公式発表により、常時SSL化(https化)がSEO指標の1つとして加えられました。今後SSLを導入していないサイトは、検索順位が下落していく可能性があります。

また、SSL化していないことにより、サイト閲覧時に「保護されていません。」や「この接続は安全ではありません。」などの警告文が自動で表示されることがあります。

それを防ぐためにSSL化作業を代行いたします。当作業には、「コアファイルのURL設定」「記事内リンクの修正」「テーマファイルの修正」等、WordPressのSSL作業がすべて含まれます。

ただし、サイト内で使用しているSNSボタンのカウント引き継ぎ作業をご希望の場合は、別途1万円(税別)となります。

>>サイト引越しのご相談はこちらからどうぞ

⑥ メールアドレス引越し作業代行

サイトの引越しに伴いメールアドレスも引越す場合には、移転先サーバーへのメールアカウント引き継ぎ作業を代行いたします。なお、サーバーへの設定は弊社で行いますが、PCメーラーへの設定はお客様にて行っていただく想定です。

PCへの設定はメールアカウント追加作業となり、3~5分で完了する程度の作業となります。ご不安な場合はお電話やメールにてサポートいたしますのでご安心くださいませ。

>>サイト引越しのご相談はこちらからどうぞ

⑦ WordPress運営&SEOコンサル

「WordPressの使い方が分からないので教えて欲しい」「もっとサイトのアクセスを増やしたい」そんなご希望にお答えして、WordPress運営&SEOコンサルを開始しました。

月額3万円(税別)にて質問し放題、メールやChatwork、LINEにて随時サポートさせていただきます。Skype(スカイプ)による打ち合わせも可能です。

当オプションはサービスの性質上、受付人数に制限があります。

>>サイト引越しのご相談はこちらからどうぞ