サーバー移転に伴うメールアドレス移行方法とメールソフト設定の流れ

メールアドレスの移転

WordPress引越しをされる方の中にはメールアドレスも合わせて移転される方がいらっしゃいます。WordPressでECショップを運営していたり、ユーザーからの問い合わせに対しサイトと同じアドレスでメールのやり取りをしている場合です。

以上のようにメールアドレスの移転もする場合には、メーラーの設定が発生するのはもちろんのこと、サーバー切り替えのタイミングも注意が必要です。

そこで本記事では、メールアドレスを移転する場合のメーラー設定のタイミングや、サーバー切り替えの流れについてご紹介いたします。サイト引越し屋さんにご依頼された場合も同じ流れになりますので、ご参考ください。

※本記事ではメーラーを介したメールの送受信を対象としています。レンタルサーバー提供のウェブメールをご利用の場合には、今回の記事は当てはまりませんのでご了承ください。

メールアドレス移転でやるべき事

メールアドレスを移転する際、大きく分けて以下の作業が発生します。

  • 移転先サーバーにてメールアドレスの発行
  • メーラーの設定
  • ネームサーバーの切り替え

もしサイト引越し屋さんにメールアドレス移転をご依頼された場合、この中でお客様がやるべき事は2つ目の「メーラーの設定」のみです。メーラーもいくつか種類があり、Windowsメールやアウトルックなど様々です。

なおGmail等のフリーアドレスをメーラーとして利用している場合には、メーラーの設定もサイト引越し屋さんにて代行可能です。

メーラー設定のタイミング

メーラー設定をお客様にて進めていただく場合の設定タイミングは、移転先サーバーへのデータ移行が終わり、ネームサーバーを変更する前のタイミングです。

なぜかと言うと、サーバーを切り替えた後は新しいサーバーにメールが届いてしまうため、先にメーラーを設定する必要があるからです。

もしサイト引越し屋さんにご依頼いただいている場合には、データ移行完了のタイミングで「メーラー設定をお願いします」という旨のご案内をいたします。

メーラー設定といってもご利用のツールによって設定方法が異なりますので、ご利用のツールに合わせてヘルプページやマニュアル等のご案内をいたします。

サーバー切り替えまでの流れ

メーラーが設定できましたら、残りはサーバーの切り替えです。ここで念のため、サーバー切り替えまでの流れについて確認しておきましょう。

・お客様にてメーラーの設定

・サイト引越し屋さんにてサーバー切り替え

・新サーバーにて稼働スタート

・テストメール等で受送信の確認

以上になります。

サーバー切り替え後の注意点

なお、サーバー切り替えの注意点として「反映までの待ち時間」が挙げられます。サーバーの設定を切り替えたとしても、すぐに完全な状態で新サーバーが稼働するわけではありません。お使いのDNSの仕様、ネームサーバーをどうするかによって反映時間に差が出ます。

そのため、サーバー切り替え直後は、旧サーバーにメールか届いてしまう可能性もあります。

従いまして、もし旧サーバーにメールが届いていると思われる場合には、メーラーにて旧アカウントをご確認いただくか、または、旧サーバーのウェブメールをご確認ください。そうすれば旧サーバーに届いてしまったメールを確認できます。

 

以上、サーバー移転に伴うメールアドレス移行方法とメールソフト設定の流れについてでした。
最後までお読みいただきありがとうございます(^ ^)

役に立ったと感じたらシェアお願いします!
SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • 無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form