エックスサーバービジネスがお勧めの人と通常のエックスサーバーとの違いを解説

エックスサーバービジネス、エックスサーバー、2つの違いを徹底解説

大容量かつ大量のアクセスにも耐えられ、表示速度が早いことで有名なエックスサーバー。
通常のプランであれば1ヵ月約1000円という安価な料金で利用でき、中小企業やアフィリエイターから絶大な人気を誇っています。

そんなエックスサーバー、実は法人向けのビジネスプランが存在します。
エックスサーバービジネスと呼ばれ、B10~B30プランと、さらにコアユーザー向けのマネージドサーバーが提供されています。

通常のエックスサーバーがあれだけ良いのだから、ビジネスは更に良いんじゃないか。
そう思っている方も多いことと思います。

ですが、エックスサーバービジネスは誰にでもお勧めというわけではなく、一定の条件に当てはまる方に向けたサービスであることをお伝えしておきます。

どんな方にエックスサーバービジネスはお勧めなのか、解説していきます。

>>エックスサーバー申し込みはこちらから出来ます。

エックスサーバービジネスがお勧めなのは、こんな人!

エックスサーバービジネス
早速本題に入っていきますが、エックスサーバービジネスがお勧めなのは、
サーバー設定サポートが必要な中小企業」または
儲かっているが人手が足りていない個人」です。

それはなぜか?

エックスサーバービジネスと通常のエックスサーバーの大きな違い、ビジネスプランには下記のような設定代行サービスが付いています。

===

  • まとめて初期設定 – 独自ドメイン設定/簡単インストール/メールアドレス作成を実施
  • CMSインストール – WordPress/EC-CUBE/Pukiwikiのインストール
  • メールアドレス作成 – メールアカウント設定を追加(30アカウントまで)
  • 独自ドメイン設定 – 独自ドメイン設定を追加(10ドメインまで)
  • サブドメイン設定 – サブドメイン設定を追加(10ドメインまで)
  • サーバーのデータ削除 – 指定したディレクトリ配下のデータを削除
  • サーバー移転 – 運用中のサーバーからエックスサーバービジネスへのWebサイト移転を代行
  • その他サーバーパネルの操作代行 – サーバーパネルで提供する各機能・設定の操作を代行

===

そのため、Webサイトの更新やネット集客は得意だけど技術的なことはいまいちという方でも、エックスサーバーのサポートを受けながらサイトの運営が可能です。

餅は餅屋。やるべき事に集中できるというわけです。

ただし、無料での設定代行サービスは、プランによって回数制限があります。
一番安いB10プランの場合、1ヵ月に3回までサポートを受けられます。

ビジネスプランは通常のプランよりセキュリティが強い

サイトを運用していくうえで、セキュリティは非常に重要です。
特に法人の場合、情報漏洩は最も避けたい事故の1つかと思います。

(企業のWeb担当者さんもセキュリティという言葉には敏感なはず。汗)

ビジネスプランであれば、セコム(SECOM)によるセキュリティ診断が常に稼働。
さらには、もしWebサイトにハッキングなどがあり改ざんが発生した場合には、365日対応の自動検知機能が働き、メールにてアラートを出してくれます。

Webサイトがハッキングされた際に大事なことは、出来るだけ早く対処することです。
仮に事故が起きてもすぐに対処すれば、被害を最小限に抑えることが出来ます。

さらには、サーバー移転まで代行してくれます。

サーバー移転を代行している私たちサイト引越し屋さんが言うのもあれですが、エックスサーバービジネスでは、サーバー移転まで代行してくれます。

そのため、エックスサーバービジネスにサーバーを乗り換えたいけれど技術力が無いとお困りの方でも、問題なく乗り換えることが可能です。

エックスサーバービジネスは専任のWeb担当がいない中小企業の強い味方

最後にまとめです。エックスサーバービジネスは、
性能の良いサーバーを、リーズナブルな料金で、サポートも受けながら利用したい。
という中小企業にはもってこいのサービスになっています。

もちろん、1人でガンガン稼いでいる個人事業主の方にもお勧めです。

逆にいうと、Webの技術力のある人や、社内に専任のWeb担当者がいる法人の場合には、通常のエックスサーバーで問題ありません。

以上、参考になれば幸いです。

>>エックスサーバー申し込みはこちらから出来ます。

SNSでシェア!
SNSにて最新の情報を発信しております。