あなたの大事なWordPress、誰に引越しをお願いしますか?!

wordpress
初めまして!日本初WordPress専門の引越し『サイト引越し屋さん』です。

サイト引越し屋さんでは、WordPressの移転にお困りの個人様・法人様に代わり、WordPressの引越し作業を代行しております。「安心・安全のサーバー移転」を求めるなら、是非サイト引越し屋さんにお任せください。

サイト引越し屋さん”3つ”のお約束

たくさんのサーバー移転業者がある中、サイト引越し屋さんをご覧いただきありがとうございます。私たちは他の業者様と比べて、以下の3つの強みを持っています。

サイト引越し屋さんの特徴

サイト引越し屋さんと他社様の料金比較

一口にWordPressの引越しと言っても、「費用」「作業内容」「保証」などチェックすべき点はたくさんあります。以下では、弊社と他社様でサービス内容や料金にどのような違いがあるか比べてみました。是非ご参考ください。

項目 サイト引越し屋さん A社 B社
基本料金 3万円 3万円 5万円
バックアップ保証 ○無料 △記載なし △記載なし
事前調査 ○無料 ☓追加料金 △記載なし
データ量 ○無制限 △記載なし △記載なし
ドメイン変更 ○無料 △記載なし △記載なし
SSL再設定 ○無料 △記載なし △記載なし
合計金額 3万円 3万円~ 5万円~

※2017年5月当社調べ。
※料金は全て税別で表記しております。
※新規でSSL化する場合は別途料金になります。

以上のように、各料金に関しても明確な記載をしていないケースが多く、結局のところ高額になってしまうことが多いです。その点、サイト引越し屋さんでは3万円という固定料金にて承っております。

WordPress引越し よくある事例集

『サイト引越し屋さん』では、日々様々な案件をご依頼いただいております。中でも特にご相談の多いケースを以下でご紹介いたします。

ケース1 自力での引越しに失敗

サイト引越し屋さんで最もご相談の多いケースは、WordPressの引越しを自力でやろうと試みたけれども失敗してしまい、駆け込み寺としてご依頼いただくケースです。サーバーの機能や環境によってWordPressの引越し方法は異なるため、ネットだけの情報に頼って進めてもうまくいかない事は多いです。そんな時はプロに任せてしまいましょう。

ケース2 より良いサーバーへ移転

ウェブサイトの使いやすさはサーバー環境の影響を受けます。特にサイトの表示スピードはサーバーによって大きく違うので、現在お使いのサーバー性能に不満をお持ちの方は多いです。そんな時はより良いサーバーに引越して快適な環境を手に入れましょう。

ケース3 アクセス過多によりサーバーダウン

各サーバーにはそれぞれ耐えられるアクセスに限界があり、それを超えるとサーバーがダウンしてエラー(503エラー、Service Unavailableなど)を起こします。サイトがエラーを起こすとユーザーはサイトが見れないため、運営者側としてはかなりの機会損失となります。そんなエラーを回避・解消するには、より耐久性のあるサーバーに引越すことです。

ケース4 Web制作会社様からの代理発注

Web制作会社様の中にはWordPressを扱っていない業者様もいらっしゃるため、その場合にサイト引越し屋さんにて代理でWordPressの引越しを担当することがございます。また、Webコンサルをされている方の中にも、集客は得意だけれどもシステムのことは不慣れの方も多いです。そのような場合にご依頼いただくケースもございます。

ケース5 ウェブサイト売買におけるサイト引越し代行

最近市場が拡大中のウェブサイト売買ですが、サイトを売りたい方と買いたい方はいるけれど肝心の引越し作業ができない、というケースも多くございます。その場合にはサイト引越し屋さんが間に立ち、両者に代わってサイトの引越しを代行しています。

対応可能なレンタルサーバーと引越しスケジュール

サイト引越し屋さんでは、以下のレンタルサーバーを得意としています。

xserver_logoエックスサーバー wpx_logowpX lolipop_logoロリポップ
heteml_logoHeteml(ヘテムル) gmocloud_logoGMOクラウドサーバー onamae_logoお名前.comサーバー
wadax_logoWADAX sakura_logoさくらインターネット kagoya_logoKAGOYA(カゴヤ)
starserver_logoスターサーバー

その他、ここで挙げていないレンタルサーバーや自社サーバーにおいても多数実績がございます。また、海外のサーバーにも対応しております。

なお、引越し作業開始から完了までのスケジュールは通常3~4日となっております。ただし、データ量が少なく早いケースもあれば、作りが複雑であったりデータ量が多く時間がかかるケースもございます。

迷った時はお気軽にご相談ください。

このたびは最後までお読みいただきありがとうございます。

「サーバーやインフラに関してはチンプンカンプン。」そんな方ほどお気軽にご相談ください。まずは、あなたのご希望をお聞きしたうえで、一緒に解決策を考えていきましょう。

※2018年7月24日より、SSL化(https化)されていないサイトに対し、警告文が出るようになりました。まだSSL化されていない方でご希望の場合には、移転と同時にご依頼いただくことも可能です(別途代金は税抜2万円になります)。

【ご相談フォーム】

※は必須項目となっております。
※緊急の場合は電話番号を記入いただくとスムーズです。