無料ブログからWordPress移行の費用(外注費)の相場

無料ブログからWordPress移行の外注費の相場

無料ブログからWordPressに移行したいけど、費用が気になる。
そんな風に感じてはいませんか??

無料ブログはサービスが終了してしまうと、投稿ができなくなるだけでなく、これまで投稿してきたブログを閲覧することもできなくなります。

大きなブログサービスだからといって永遠に続く保証はありません。現に2019年には大手無料ブログのYahoo!ブログが終了となります。Yahoo!ブログ以外の無料ブログをご利用中の方も、いつサービス終了となるかは分かりません。

これからも、ブログを安心して続けたいのであれば、WordPressへの移行がオススメです。

そこで本記事では、無料ブログからWordPressへの移行を業者や、クラウドソーシングを使って依頼した場合に必要な費用について、解説していきたいと思います。

\無料ブログからWordPress移行作業を代行中/

「無料ブログからWordPressへ移行したい。」
「自分で作業をすると間違ってしまいそうで不安。」

そんなときはサイト引越し屋さんにお任せください。
プロエンジニアが代わりに作業を代行いたします。

>>無料ブログからWordPress移行プランの詳細はこちら

無料ブログからWordPress移行作業の外注相場は4.9万円+α

まずは、無料ブログからWordPressへの移行作業を代行している業者の相場を調べてみました。
2019年9月現在、料金を確認できた4社をご紹介します。

各業者の無料ブログからWordPress移行費用の一覧
業者名料金(税別)備考
CONTRAST68,000円(税別)~※記事数に応じて追加料金あり
WordPress引っ越しセンター30,000円(税別)※対象はYahoo!ブログに限る
MAC InterNet50,000円~※記事数に応じて料金変動
WP代行レンジャー不明(記載なし)

1社は料金の記載がなかったため計測に含めていませんが、残りの3社の平均をとった結果は、49,300円でした。

ただし、内容次第で料金に変動があったり、対応している無料ブログが限られていたりするため、上記金額は参考として考えておくと良さそうです。

ブログ記事が1,000記事を超えるような大きめのサイトの場合、7~8万円、場合によっては10万円以上かかる可能性もあるかと思います。

クラウドソーシングにて外注した場合の費用

次に、クラウドソーシングで外注した場合の費用を紹介します。
今回は、『ランサーズ』と『ココナラ』の2つのクラウドソーシングサービスを使って、相場をリサーチしました。

>>ランサーズへの登録はこちら

>>ココナラへの登録はこちら

各サービスのWordPress引越し費用は以下の通りです。

【ランサーズストア(ランサーズ)】

JUGEMからWordPress移行

FC2からWordPress移行

【ココナラ】
はてなブログからWordPress移行

アメブロからWordPress移行

ブログサービスによっても料金は変わり、概ね2~5万円のようです。
相場観としては、3.5万円ほどと考えておくとよいでしょう。

最初にご紹介した法人企業とクラウドソーシングで活動されるフリーランスの方では価格に大きな差があるかと思いましたが、そこまでの差はないようです。

自力で移転作業をするという手もあります。

無料ブログからWordPressへの移行作業は、外注せずに自分で行う方法もあります。
もし、ご自身で作業をしてみたいという方は、こちらのページを参考にチャレンジしてみてください。

まとめ

無料ブログからWordPressへの移行作業は、業者に依頼する方法とクラウドソーシングで個人に依頼する方法、自分で行う方法があります。

クラウドソーシングに比べ、専門業者は料金が割高な印象がありますが、その分、安心感や技術力、保証面で差があります。あなたの予算感と相場を照らし合わせながら、外注先を選んでみてください。

なお、サイト引越し屋さんでも無料ブログからWordPressへの移行作業を承っております。
何かお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

conrtact-form

SNSでシェア!
SNSにて最新の情報を発信しております。