変更後のドメインはいつまで契約すべきですか?

when-quit-plevious-domain

Webサイトのドメイン(URL)は出来るだけ変更したくないものですが、やむを得ず変更しなければならない時があります。

ドメイン変更を希望されるお客様からお問い合わせがあり、ドメインを変更した後の旧ドメインの扱いについてご質問がありましたので、同じ悩みを抱える方に向けて本記事でご紹介いたします。

お客様からいただいたご質問

会社名を変更するにあたり、HPのドメインを変更したい

・今のwordpressをそのまま別ドメインに移行
・現状ドメインはリダイレクトの設定

旧ドメイン:〇〇〇〇〇.co.jp
新ドメイン:□□□□□.co.jp
※秘密保持の関係で伏せております。

その他
・変更後のドメインはいつまで契約すべきですか?

サイト引越し屋さんからの回答

検索エンジンからの評価(SEO)を引き継ぐという意味では、
1ヵ月で評価が引き継がれると言われております。

ただし、会社HPとなるとクライアント様が見ていたり、
名刺の刷新等で一定期間は旧サイトを見る方もいるのではと思います。
その辺りの引き継ぎも踏まえてご検討ください。

なお、契約期間が残った状態での解約はできないため、
契約期間が数か月残っているようなら特に心配はいりません。
期限切れとともに解約いただければよいかと思います。

まとめ

Webサイトのドメイン変更をされるお客様の多くは、旧ドメインの扱いやリダイレクトについてご心配されています。

ご紹介した通り、旧ドメインについては自由に解約ができないため、基本的には契約期間中ずっとリダイレクト設定をしておき、期限切れとともに解約するのが良いです。

ただし、期限が1ヵ月を切っている場合、「短期間ではSEO評価が引き継がれない」「旧サイトを見に来たユーザーが困る」という理由から、もう1年契約を更新する必要があります。

1年契約といっても1,000円ちょっとのお金ですから、SEO評価の引き継ぎやユーザーの利便性を考えれば小さいお金です。必ずチェックしておくようにしましょう。

その他、何かご不明点などあればお気軽にご質問ください(^ ^)
conrtact-form

役に立ったと感じたらシェアお願いします!
SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • 無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form