FC2ブログランキング
  • 無料ブログ
最終更新日:2024年5月21日

FC2ブログランキング登録とランキング確認方法

こんにちは、日本で最も利用されているWordPressの引越し&保守管理サービス『サイト引越し屋さん』です。
当ブログにお越しいただきありがとうございます。

当ページでは、FC2ブログを運営しているブロガー向けに、FC2ブログランキングの登録方法と、ランキングの確認方法について解説しています。

FC2ブログの機能やSEOに関するレビューについてはこちら。

FC2ブログランキングへの参加は登録が必要です。

FC2ブログランキングへ参加するには、FC2にてアカウントを作成し、ブログランキングサービスに登録する必要があります。

FC2ブログランキングへの参加方法の解説記事はこちら。

ちなみに、FC2ブログユーザーではなくともFC2ブログランキングへの参加は可能です。WordPressでブログを運営している方でも参加できるのは嬉しいですね。

では次に、ランキングの仕組みはどうなっているのでしょうか?

FC2ブログランキングの仕組み

FC2ブログランキングで上位に入るためには、登録したブログからFC2ブログランキングへアクセスを流す必要があります。

登録したブログから当サイトへのアクセスを集計し、ランキング形式で表示するサービスです。

ブログランキングに登録していただき、上位になれば、他ユーザー様の目にとまる機会が増えますので、ブログの宣伝になるというわけです

そのため、まずはFC2ブログランキングへ参加していることを自分のブログ上でも表現し、リンクまたはバナーにてFC2ブログランキングへ誘導してあげる必要があります。

そうすることで、FC2ブログランキングで上位に表示され、FC2ブログランキングからあなたのブログにもアクセスが返ってくるという仕組みになっています。

FC2ブログランキングの確認方法

FC2ブログランキングはこちらの公式ランキングページから確認できます。

FC2ブログランキングのトップページ

ランキングの種類は大きく「総合ランキング」「新着ランキング」「カテゴリー別ランキング」の3つに分かれています。

FC2ブログランキングの種類
項目 説明
総合ランキング FC2ブログランキング全体のランキング
新着ランキング 最近登録されたブログにおけるランキング
カテゴリー別ランキング カテゴリー別の人気ランキング

これら3つの中で、総合ブログランキングは登録ブログ全体から選出されるため、上位に掲載させるのはなかなか難しいと思われます。

ですが、カテゴリー別のブログランキングであればライバルの数に応じて難易度が異なるため、ニッチな分野を攻めることでランキング上位に入ることも夢ではありません。

継続と改善でブログは伸びます。

ブログを公開しても、すぐにアクセスが増加するわけではありません。特にSEOを活用した場合、成果が出るまでに数ヶ月から半年、時には1年かかることもあります。

そのため、ブログのアクセスを増やすには、継続的な努力と改善が不可欠です。

まず、質の高い記事を定期的に投稿することで読者の目を引き、リピートアクセスを促進します。
また、検索エンジンは頻繁に更新されるサイトを高く評価するため、SEO効果も期待できます。

同時に、ブログの改善も進めていくことが重要です。

アクセス解析ツールを使って、どの記事が人気があり、どのページで読者が離脱しているかを把握しましょう。
人気の記事を基に関連コンテンツを作成したり、離脱率の高いページのレイアウトや内容を見直すことで、効果的にアクセス数を増やすことが可能です。

さらに、今回紹介したブログランキングなどの検索エンジン以外の集客方法を利用することで、より早くブログを成長させることができます。ぜひ、手軽にできることから取り組んでみましょう!

さらに本格的な集客を目指す場合はWordPressへの移行も1つの手です。
FC2ブログからWordPress移行についてご興味ある場合は下記記事もご覧ください。

この記事を書いた人

サイト引越し屋さん編集部

日本で最も利用されているサーバー移転&保守代行サービス『サイト引越し屋さん』の中の人です。 サイト引越しに関わる技術情報をはじめ、WordPressやその他のWebサービスに関するノウハウを発信しています。 全日本SEO協会所属。日本ウェブ解析士協会(WACA)所属。

本記事にてご提供している情報については、最新かつ正確な情報を提供するよう努力していますが、情報の正確性や完全性を保証するものではございません。本記事の情報を利用することによって生じたいかなる損害に対しても、当社は責任を負いかねます。情報をご利用される際は、ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願い致します。

WordPress保守管理メールセミナー