gooブログランキング
  • 無料ブログ
最終更新日:2021年4月21日

gooブログランキング登録とランキング確認方法

ブログを運営しているけれどアクセス数がなかなか伸びず、悩んでいる方も多いでしょう。
ブログのアクセス数を増やす為には、様々な方法がありますが、ランキングを活用してみるのも効果的です。

ブログサービスを利用してブログを運営している場合は、そのブログサービスのランキングに登録することができます。ランキングに登録して、上位に表示されることで、ランキングからアクセスを集められるメリットがあるのです。

本記事では、gooブログを利用している方に向けて、gooブログのランキング登録方法や、ランキングの確認方法について解説していきます。

ランキングに登録しているかわからない、ランキングの確認方法がわからないという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

gooブログランキングへの登録は自動で行われます。

gooブログランキングに参加するには、まずgooブログを運営しなければいけません。今回は、gooブログを運営している方向けの記事ですので、gooブログ登録の手順は省かせていただきます。

gooブログランキングへの登録は、基本的に自動で行われます。
そのため、特別な操作を行う必要はありません。

ただし、ブログ設定の「gooブログポータルでの公開」の欄で「公開しない」にチェックが入ってしまっていると、ランキングには掲載されません。

そのため、ランキングに表示させたい場合は、ブログ設定の「gooブログポータルでの公開」の欄で「公開する」にチェックが入っているかどうか確認しておくようにしましょう。

gooブログランキングの仕組み

gooブログには「人気記事ランキング」と「アクセスランキング」の2種類のランキングがあります。

「アクセスランキング」では、ブログにアクセスしたコンピューターの数を集計し、この数によってランキング順位を決めています。「人気記事ランキング」では、記事ごとのアクセス数によって、ランキングの順位が決定しています。

人気ランキングは、毎日上位100位まで表示される仕組みです。つまり、ブログへのアクセス数と、記事へのアクセス数によって、それぞれのランキング順位が決まっているのです。

そのため、多くの人に読んでもらえる記事を掲載したり、出来るだけブログをたくさん更新したりすることで、gooブログランキングの上位に表示される可能性が高くなります。

gooブログランキングの確認方法

前述の通り、gooブログランキングは「人気記事ランキング」と「アクセスランキング」の2つに分かれています。

gooブログ「人気記事ランキング」はこちらのページから確認できます。

人気記事ランキング

gooブログ「アクセスランキング」はこちらのページから確認できます。

アクセスランキング

どちらのランキングもgooブログを利用していて、公開設定をしているブログ全てから選ばれます。

ランキング上位を狙うのはなかなか難しいでしょうが、上位を目指すのであれば下記のポイントを参考にしてみてください。

  • 雑記ブログではなくテーマを絞ったブログを書く
  • 内容が要約されていてインパクトのあるタイトルをつける
  • 更新頻度を増やす
  • 質の高い記事を書く

つまり、読者が「読みたい!」と思う記事を書くことが大切です。

上記のポイントを意識しながら、ブログ運営を行うことで、gooブログランキングの上位に掲載される可能性が高くなります。

その他お勧めのブログランキングを紹介

本日はgooブログランキングの解説をしましたが、その他にも昔から人気のブログランキングサービスがあります。

ここでは、日本でも有名な2つのブログランキングを紹介します。

>>人気ブログランキング
>>にほんブログ村

これら2つのサービスは、アフィリエイターやブロガーが最初の読者獲得のために取り組む施策の1つになっています。

ブログは公開してもすぐにはアクセスが増えません。特に、検索エンジンによる集客であるSEOの場合、成果が出るまでに数ヶ月~半年、1年かかることも多いです。

そのため、まずはブログランキングなど検索エンジン以外の集客経路も狙うことで、より早くブログを成長させることが可能になります。是非、出来ることから取り組んでいきましょう!

gooブログの機能やSEOに関するレビューについてはこちら。

この記事を書いた人

サイト引越し屋さん編集部

日本で最も利用されているサーバー移転代行サービス『サイト引越し屋さん』の中の人です。 サイト引越しに関わる技術情報をはじめ、WordPressやその他のWebサービスに関するノウハウを発信しています。 全日本SEO協会所属。日本ウェブ解析士協会(WACA)所属。