WordPressに引越したサイトを無料ブログに戻す場合の注意点

freeblog-return-caution

ここ数年、無料ブログからWordPressに引越す方が増えています。機能性、SEO的な観点からも、WordPressのほうが有利なためです。また、実際に引越したクライアント様のお話を聞いていても、「WordPressに引越して良かった!」「アクセスが増えた!」などの嬉しい声もたくさん聞いています。

ただし、ごく少数ではありますが、WordPressに引越したことで逆にアクセスが減ってしまったり、売上が下がってしまったクライアント様も中にはいるようです。

そんな時に頭をよぎるのが、無料ブログへ戻すという選択肢。でも少し冷静に考えてください。

無料ブログからWordPressへ引越すのに必要な作業やリスクがあったのと同じように、無料ブログに戻す際もリスクがあります。今日はWordPressから無料ブログに戻す際の注意点について見ていきましょう。

なぜアクセスや売上が伸びないの?!

本題に入る前にまず、無料ブログからWordPressに引越してもアクセスが伸びなかったり、売上が増えない原因について考えてみます。もしここでヒントが得られるようなら、無料ブログに戻すのはまだ早いかもしれません。

原因その1 ドメインのインデックスが済んでおらずアクセスが下がる

無料ブログからWordPressへの移行でドメインが変更となった場合、グーグルによって新しいドメインがインデックスされるまでに時間が必要です。その間は一時的にアクセスが落ちるケースがあります。

この点は旧ブログのほうにリダイレクト設定しておくなどしてある程度カバーすることも出来ますが、100%アクセスを引き継げるわけではありません。

移行直後でアクセスが減ったとのことなら、インデックス後に復活する可能性があります。また、無料ブログのドメインから抜け出したこととWordPressのSEO効果により、時間とともにアクセスが上向く可能性もあります。

原因その2 デザインが変わり過ぎてユーザー離れが起きた

Webサイトというのはそれぞれのサイトにテーマカラーコンセプトがあります。そのため、デザインや全体のイメージカラーを変える場合は注意が必要です。ユーザーからの印象が良い方向に変われば良いですが、悪い方向に変わることでユーザー離れが起きる可能性があります。

無料ブログからWordPressへ移行する際は、出来るだけ旧ブログに似たデザイン、配色のテンプレートを選ぶと良いです。もし大きく変更したためにユーザー離れが起きた場合には、後からでもいいので今までと似たデザインのテーマに変更するようにしましょう。

原因その3 広告の配置が悪く売上が上がらない

アクセスは維持できているけれど売上が上がらない、または下がったという場合、単純に広告の配置が悪い可能性があります。

この場合、まずは無料ブログ時代とWordPress移行後の広告設置数を確認すること、それから広告がクリックされやすい配置になっているかも確認してください。

あと、空きスペースについても確認しておきたいです。無料ブログ時代は運営側に占領されていた広告スペース(記事上や記事下など)は収益性が非常に高いです。是非あなたの広告に張り替えておきましょう。

無料ブログに戻す際の注意点

それでは、WordPressに移行した無料ブログを元に戻す際の注意点について触れていきます。

注意点その1 ドメイン変更による表示エラー

無料ブログからWordPressに移行する際にドメインの変更があった場合、無料ブログに戻すとブログ自体は表示されますが、検索経由のアクセスでは表示エラーが起きる可能性があります。

たとえば、WordPress側ではSSL(https)のURLを使用、無料ブログに戻る際にhttpのURLになった場合、httpsでのアクセスは出来なくなりエラーが起きます。

時間の経過とともに検索側でも再インデックスされますが、それまではアクセスが極端に減る可能性があるので注意です。一旦httpに戻してから無料ブログに戻すなど、対策が必要です。

注意点その2 記事の過不足が起こる

多くの場合、WordPressに移行後はWordPressの更新しか行いません。そのため、移行後に更新した記事に関してはWordPressにしか存在せず、無料ブログ側には存在しません。これでは記事数に過不足が起こってしまいます。

この問題の対策としては、無料ブログに戻す前にWordPressの過分記事を無料ブログにも足しておくか、または過不足記事については諦めるしかありません。

注意点その3 WordPressで実装したカスタマイズが無くなる

無料ブログに戻すということは、WordPress移行後に実装した便利な機能カスタマイズは無くなってしまいます。デザイン面でのこだわり、更新を助ける便利な機能、表示速度や広告の自動表示などなど、無くなっても今後のサイト運営に支障をきたさないか今一度チェックです。

まとめ

本日はWordPress移行した無料ブログを元に戻す場合の注意点についてお話しました。

  • 注意点その1 ドメイン変更による表示エラー
  • 注意点その2 記事の過不足が起こる
  • 注意点その3 WordPressで実装したカスタマイズが無くなる

無料ブログからWordPress移行では、すぐに成果が上がる場合もあれば、少し時間のかかるケースもあります。移行してすぐに効果が出ないからといってすぐに戻してしまっては「もしかすると将来的には、、、」という可能性も。

無料ブログに戻す場合はじっくり検討してから実施することをお勧めします。

SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • 無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form