無料ブログの欠点・リスクが分かる記事10選

失敗

当ブログでもたびたび解説してきましたが、ブログサービスには大きく分けて2つの種別が存在します。

livedoorやアメブロ、FC2ブログなどブログサービスを利用した「無料ブログ」と、自分でサーバーなどを借り、WordPressなどのブログツールを設置した「有料ブログ」です。

無料ブログは自分でサーバーを用意せずとも、すぐにブログを開始できるというメリットがありますが、その分多くのデメリットも存在します。

この記事ではそういった「無料ブログを使用した際のデメリット・リスク」について解説しつつ、より理解を深めるため、合わせて関連した記事を紹介していきたいと思います。

 

 

リスク1:運営会社に左右される

いうまでもないですが、無料ブログはサーバーを運営している会社の運営によってサイトの存在自体が委ねられます。

例えばLio.comの「無料ブログがいかにハイリスクであるかを実例を出して解説する」では、実際にブログサイトが運営の事情や問題によって影響を受けた事例を紹介しています。

先のブログでも紹介されていますが、SeesaaというブログサービスではGoogleの検索エンジンでペナルティを受けてしまい、検索結果に表示されないと行った事件も起きています。こちらのブログ記事(Seesaa全滅で考える無料ブログの危険性、つまりWPXがオススメ!)に詳しいですが、検索結果に表示されないということは、必然的にブログの流入数も減少することとなり、PV数的にも大ダメージを負ってしまうことはいうまでもありません。

またFC2ブログでは運営の判断により、IDごとブログそのものが消されてしまうケースも多発しています。

例えば2013年に起きたケースでは多くのブログがこの影響を受け、ネット上でも問題となりました。その経緯についてはこちらのブログが詳しく解説しています(FC2ブログ「大量削除」事件~無料ブログでアフィリエイトは大丈夫?という不安と疑問について)。

一方WordPressなど、独自にサーバーを借りて設置するブログでは、こういった他社の介入によってブログが影響を受けるケースはほとんどありません。仮に設置しているサーバーに問題が起きたとしても、適切にバックアップさえ取っていれば、すぐに他のサーバーに移転して再開することも可能です。

 

リスク2:広告表示を制御できない

こちらの「無料で始めるアフィリエイトのリスクとは」でも説明されているとおり、無料ブログでは運営によって自動で表示される広告があります。こういった広告は強制で表示される上、表示場所などの自由も利かないことが多いため、アフィリエイトブログだけでなく、普通のブログをやる際にも邪魔となります。

もちろん無料ブログサービスの中にも、広告が表示されないことを謳ったサービスもありますが、こちらの「 無料ブログで広告なしには罠がある!まだ広告ありの方がまし」でも言及されているとおり、その分運営の問題やドメインの強さなどのデメリットもあるため一概に良いとはいえないのが現状となります。

 

リスク3:SEOの上昇に限界がある

立ち上げたばかりの時は確かに無料ブログの方がデフォルトでドメインの強さがあるため、SEOが強いこともあります。しかしこちらの「 無料ブログのSEOは強い?アフィリエイトで稼ぐことはできるのか?」でも言われているとおり、逆に言えばある程度のSEOから上には上がれないということを意味しています。

こちらの「「無料ブログと有料ブログのメリット・デメリット」でも書かれていますが、 長期的に見ればWordPress等の有料ブログのほうが明らかに有利と言われています。

こちらの「SEO効果が強い無料ブログは?WordPress(ワードプレス)の方が有利?」でもWordPress等の有料ブログの方がSEO効果が強いと行った旨が言及されています。

 

リスク4:無料ブログではモチベーションを保つのが難しい

無料ブログでは運営のモチベーションが保つのが難しい場合があります。

もちろんモチベーションは個人の感情の問題なので、無料ブログでもモチベーションを保ち続けている人もいますが、「消されてしまうリスクがある」「SEOとしてもブログが伸びるかどうか不安がある」といったリスクを意識しているのとする必要がない環境ではどうしても差が出てきてしまいます。

また無料ブログのメリットとして、お金をかけずにすぐ始めることが出来る点がありますが、裏を返せばなんとなくで始めてしまい、だらだらと運営をしてしまうと行った危険性をはらんでいます。

逆に有料ブログの場合は最初にお金を少しかけたり、セットアップを自分で行ったことにより、「せっかく最初にここまでやったのだから続けよう」といった、ある種の覚悟のようなものができるのではないかと思います。

またこちらの「ブログ初心者の継続戦略(モチベーション編)」でもいくつか紹介された戦略の中に「最初にある程度出費をする」といったことが書かれています。

出費と行ってもWordPress自体は(有料のテンプレート等を購入しなければ)無料ですので、かかるコストは主にサーバー契約・維持費とドメイン費用となります。

サーバーの維持費といっても極端なアクセスがあるようなブログでなければ、かなりの低コストから始めることができますし、今まで述べたリスクを払拭できるのであれば、全然安い金額だと思います。

まとめ

ここまで無料ブログの欠点・リスクを解説しつつ、関連する記事を10個ほど紹介しました。

当ブログでも過去何回か無料ブログとWordPressの比較をおこなっておりますので、興味がある方はそちらもご参照ください。

また無料ブログからWordPressへの移転代行作業も行っておりますので、まずは気軽に相談からお問い合わせいただければと思います。

conrtact-form

SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • 無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form