ムームーサーバーとエックスサーバーを比較
  • 独自ドメイン・サーバーの選び方
公開日:2023年12月20日 | 更新日:2023年12月20日
サイト引越し屋さん編集部

ムームーサーバーとエックスサーバーを比較!違いや選ぶポイントを解説します。

こんにちは。サイト引越し屋さんです。

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社がムームーサーバー(MuuMuu Servers)を2023年11月15日にリリースしました。

ムームーと言ったらドメイン取得サービスのムームードメインで有名です。

これにより、同じサービス内でドメイン取得とサーバー契約ができ、スムーズなWebサイト作成ができるようになりました。

そうは言っても最新のレンタルサーバーですので、機能面が気になるところ。

今回は話題のムームーサーバーと業界シェアトップのエックスサーバーを比較した上で解説していきます。

\WordPress移転作業を代行中/

「WordPressを別のレンタルサーバーに引越ししたい。」
「自分で作業すると怖いので代行してほしい。」

そんなときは私たちサイト引越し屋さんにお任せください。
専門のエンジニアが作業を代行いたします。

>>WordPress移転プランの詳細ははこちら

ムームーサーバーとエックスサーバーを比較

まず、契約内容を簡単にまとめてみます。

項目 ムームーサーバー エックスサーバー
(スタンダードプラン)
月額費用(税込) 1,430円
※1ヶ月ごとに契約更新
693円
※36ヶ月契約の場合
無料SSLの提供 あり あり
ドメイン
メールアカウント
無制限 無制限
ディスク容量 500GB 300GB
メールボックス容量 10GB/1アドレス 20GB/1アドレス
CPU 不明 6コア
メモリ 不明 8GB
独自ドメイン設定数
(サブドメイン含む)
無制限 無制限
WordPress作成数
(MySQL数)
無制限 無制限
自動バックアップ あり※設定不要 あり※設定不要
プラン変更 変更可
サポート チャット/メール可 電話/チャット/メール可
特典 対象ドメインの取得費用0円 エックスサーバー開発の有料テーマ「XWRITE(エックスライト)」を1年無料で使用可能。
人気の無料テーマ「Cocoon」や「Lightning」は事前インストール済み
公式サイト ムームーサーバ エックスサーバー

やはり最大の違いとしては、月額費用です。

ムームーサーバーのスペックはヘテムルに近い

上記の表をご覧いただくと、ムームーサーバーのスペック面は不明なところがあります。

少なくとも判明しているのは、同じくGMOペパボ株式会社が提供するサーバー「ヘテムル」と同環境を使用している点です。

ムームーサーバーはGMOペパボが提供するレンタルサーバー 「ヘテムル byGMOペパボ」の環境を使用しているため、運用実績のある安定したサーバーをご利用可能です。

引用元:公式サイトのインフォメーションより

サーバースペックもヘテムルに近いことが予想されます。

ムームーサーバーは1ヶ月ごとの更新

ムームーサーバーは珍しく1ヶ月ごとの契約更新となるサーバーです。

一方でエックスサーバーの最短契約期間は3ヶ月です。

1ヶ月ごとの更新になるので、何らかの事情で契約を終了させたい場合にもスムーズに止めることができます。

ムームーサーバーの更新費は割高になりやすい

ムームーサーバーは1プランで1ヶ月ごとの更新となるため、長期契約の割引がありません。
一方でエックスサーバーの場合は、長期契約になるほど月額費用が割安になります。

3ヶ月以上のサイト運営が確定している場合は、できれば長期契約によるメリットがあるサーバーを選ぶ方がコスト面では良いといえます。

ドメイン代が利用料に含まれている点はお得ですが、エックスサーバーの場合でも特典でドメインが無償提供されるため、サービスの差にはなりにくいと感じます。

ムームーサーバーとエックスサーバーどちらを選ぶべきか

ここまでエックスサーバーとの違いに触れながらムームーサーバーについて確認してきました。

それぞれどのようなユーザーに向いているのか簡単に整理します。

エックスサーバーが向いている人

エックスサーバー向きいているのは下記の人です。

  • 実績とサポート体制を求めている人
  • 障害が少ないレンタルサーバーを求めている人
  • お試し期間があるレンタルサーバーを求めている人

エックスサーバーは2003年~の運用実績があり、レンタルサーバー国内シェアNo.1。

個人・法人ともに安心して使える「最もバランスが良い」レンタルサーバーです。

また、障害発生が少ない安定した稼働率も支持されている理由です。

ムームーサーバーが向いている人

ムームーサーバーが向いているのは下記の人です。

  • 長期契約は避けたい人
  • ムームードメインと同じ環境でサーバーを管理したい人

やはりムームーサーバーの特徴は、1ヶ月単位での短期契約が可能なところです。

新しくリリースされたサーバーではありますが、ヘテムルと同じ運営会社が携わっているので、安心して使える環境といえます。

まとめ

ムームーサーバーについて現時点でわかることを解説してきました。

  • 実績のあるレンタルサーバーを運営する会社が運営
  • 知名度の高いサーバーと同じ環境で安全性が高い
  • ムームードメインでの信頼がある

以上を踏まえると、ムームーサーバーは安心感のあるサーバーと言えます。
少しでもご参考になれば幸いです。

\WordPress移転作業を代行中/

「WordPressを別のレンタルサーバーに引越ししたい。」
「自分で作業すると怖いので代行してほしい。」

そんなときは私たちサイト引越し屋さんにお任せください。
専門のエンジニアが作業を代行いたします。

>>WordPress移転プランの詳細ははこちら

この記事を書いた人

サイト引越し屋さん編集部

日本で最も利用されているサーバー移転&保守代行サービス『サイト引越し屋さん』の中の人です。 サイト引越しに関わる技術情報をはじめ、WordPressやその他のWebサービスに関するノウハウを発信しています。 全日本SEO協会所属。日本ウェブ解析士協会(WACA)所属。

本サイトにてご提供している情報については、最新かつ正確な情報を提供するよう努力していますが、情報の正確性や完全性を保証するものではございません。また、コンテンツには一部プロモーションが含まれております。本サイトの情報を利用することによって生じたいかなる損害に対しても、当社は責任を負いかねます。情報をご利用される際は、ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願い致します。