SSブログ(旧So-netブログ)がSeesaaブログに統合!独自ドメインでアドセンス運用が可能になりました

SSブログ(旧So-netブログ)Seesaaブログに統合

SSブログ(旧So-netブログ)は2020年の6月にSeesaaブログに統合されました。

SSブログではGoogleアドセンスの申請や貼り付けは不可能でしたが、Seesaaブログになったことで事情が一変。

Seesaaブログの有料プラン(プレミアムプラン)で独自ドメインを取得すれば、Googleアドセンスの運用が可能になりました。

そこで今回の記事では、SeesaaブログでGoogleアドセンスを始める方法を簡単に紹介していきます。

シーサー株式会社がSSブログ(旧So-netブログ)から譲渡を受ける

Seesaaブログ トップページ

無料ブログサービスとして人気だったSSブログ(旧So-netブログ)。2020 年6月1日(月)付で、シーサー株式会社へブログ事業の譲渡を行いました。

ブログサービス「SSブログ」事業の譲渡のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび、皆さまにご利用いただいております「SSブログ」に係る事業を、下記のとおり、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下「So-net」といいます)からシーサー株式会社(以下「シーサー」といいます。)に事業譲渡(以下「本件事業譲渡」といいます)する運びとなりましたので、お知らせいたします。

SSブログ利用者からは「予想通り」といった声が見つかります。

Seesaaブログは有料プランへ申し込みを行うと独自ドメインを使用できます。これで、Googleアドセンスへの申請も可能になります。

SeesaaブログでGoogleアドセンスを申請する方法

Googleアドセンス

そもそも無料ブログサービスが提供する無料ドメイン(サブディレクトリやサブドメイン)からは、Googleアドセンスの申請ができません。参考:Adsenseヘルプ

ただし、無料ブログでも独自ドメインを使っていればアドセンスの申請が可能です。

主に次の手順が必要になります。

  • 有料プラン(プレミアムプラン)に申し込む
  • 独自ドメインを取得する
  • Googleアドセンスの申請を行う
  • Googleアドセンス広告を貼り付ける

それぞれ簡単にまとめていきますね。

※すでにSeesaaブログのアカウントを取得していることを前提に話を進めます。

ステップ①:Seesaaのプレミアムプラン(有料)に申し込む

Seesaaブログの公式サイトより、Seesaaアカウントでログイン後にプレミアムプラン(月額330円)へ申し込みを行います。

独自ドメインを使える、画像容量が無制限、Seesaaブログで利用できるコンテンツが増えるなど、無料プランに比べると運用の幅が一気に拡がります。

ステップ②:独自ドメインを取得する

独自ドメインをSeesaaブログに適用する方法は2つあります。

Seesaaが用意してくれたドメインを使う
ドメインレジストラ(ドメイン販売業者)から自分で購入したものを使う

Googleアドセンスの申請を行う場合は、ドメインレジストラから購入したドメインを使いましょう。

Seesaaが提供してくれる独自ドメインとは

Seesaaが用意してくれたドメインを「シーサー提供ドメイン」と呼びます。

Seesaaアカウントでログインした後、マイブログ>設定>独自ドメイン>シーサー提供ドメインの順に進めていきます。参考:Seesaaブログヘルプセンター

ただし、シーサー提供ドメインを使えるのは、新デザインシステムで作成されたSeesaaブログのみ。また、こちらのドメインではGoogleアドセンスの申請ができない可能性があるので注意しましょう。

ドメインレジストラから購入した独自ドメインを使う

独自ドメインを販売しているドメインレジストラから購入する方法もあります。こちらのほうが、選べるドメインの種類も豊富なのでお勧めです。

国内には非常に多くのドメイン販売業者がいますが、お名前.comやムームードメインが使いやすいので推奨しています。もちろん他社から購入しても、独自ドメインの質はまったく変わりません。

ステップ③:Googleアドセンスの申請を行う

独自ドメインの準備ができれば、あとはGoogleアドセンスへの申請を行います。
参考:Adsenseへのお申し込み

審査をパスすれば、Googleアドセンス広告をあなたのブログに貼ることができます。

審査を通過するために押さえておくべきポイントは次の通り。

  • Googleアドセンスのポリシーに違反していないか確認する
  • アフィリエイト広告は載せない
  • 内容が薄い低品質な記事は非公開にしておく
  • 5記事以上書いている

これらの項目はチェックしておきましょう。

ただ「これをやれば絶対に通過する!」という方法はありません。もし審査に落ちたとしても、Googleからは落ちた原因は提示されません。

アドセンスの広告審査は何度もトライできるので、試行錯誤しながら挑戦してみましょう。

※アドセンスのポリシーは、Googleから公開されています。参考:AdSenseプログラムポリシー

アドセンスの審査にかかる時間は2週間ほどですが、時期によって前後します。

ステップ④:Googleアドセンス広告を貼り付ける

アドセンスの審査に通過した後は、Googleから提供された広告コードをブログに貼り付けます。

Seesaaブログにアドセンス広告を貼る方法は、こちらで案内されています。

参考:他社サービスが提供しているコンテンツ(広告・ブログパーツなど)をブログに追加したい

以上のように、Seesaaブログでは有料プランに切り替えて独自ドメインを取得することで、Googleアドセンスの申請と貼り付けが可能になります。

しかし、Googleアドセンスの収益を最大にするなら、無料ブログはあまりお勧めできません。

Googleアドセンスの収益を最大化したいならWordPressが最適な3つの理由

WordPress

たしかにSeesaaブログでもGoogleアドセンスで収益を狙うことは可能。

しかし、

  • 「Googleアドセンスの収益をできるだけ伸ばしたい」
  • 「副業ブログでまずは月に1万円を目指したい」
  • 「オリジナリティのあるブログにしたい」

こういった人は、独自ドメイン+WordPressでブログを始めるほうが向いています。

その理由は主に3つ。

  • 検索エンジンからのアクセスを狙える
  • デザインや機能が柔軟に変更できる
  • スキルアップでビジネスの幅が拡がる

上記のポイントは大事です。

1.検索エンジンからのアクセスを狙える

WordPressで記事を作成しブログのコンテンツを増やしていくと、検索エンジンからの訪問者を狙えます。

GoogleやYahoo!の検索結果を見ると、無料ブログよりも独自ドメインのWordPressサイトのほうが多いですよね。

そもそもアクセス数が増えなければ、Googleアドセンスで稼ぐことは不可能。ブログへのアクセスを増やすなら、定期的に記事を追加して「Googleからの評価(SEO)」をコツコツ積み重ねるしかありません。

検索エンジンからのアクセスを狙うならWordPressを選ぶのがお勧めです。

2.デザインや機能が柔軟に変更できる

WordPressは世界で最も多く利用されているCMS(コンテンツマネジメントシステム)。「およそ世界にある4割のWebサイトはWordPressで構築されている」と言われるほどです。

テンプレートがとても豊富で、WordPress専用のプラグインという拡張機能を使えば、柔軟なカスタマイズが可能。

訪問者の満足度が高いブログを目指して収益アップ、自分のこだわりを追求してオリジナリティアップを目指せます。

スキルアップでビジネスの幅が拡がる

WordPressでブログを作成する場合は、Googleからの評価(SEO)を意識して記事を作成します。

あなたのブログ収益を最大化するなら、「記事テーマやキーワードの決め方」「見出しの付け方」「話の流れ」「効果的な言葉の言い回し」などを考えていく必要があります。

そのため、ブログの収益アップを目指せば目指すほど、Webマーケティングの知識やライティングスキルが自然と身についていきます。

これは、今後もあなたの役に立つビジネススキルになります。

もちろん、ブログで月に数万円お小遣いレベルで稼ぐのも良いですが、ブログ運営で身に付けたスキルを基に、Web業界への転職も狙うことができます。

まとめ:GoogleアドセンスをするならWordPressが成長性あり

Seesaaブログ(SSブログ/旧So-netブログ統合済)でGoogleアドセンスする場合の注意点を確認していきました。

最後にポイントをまとめておきますね。

  • Seesaaブログで有料プランにすればGoogleアドセンスはできる
  • Seesaaブログで独自ドメインを使える
  • 検索エンジンからのアクセスを狙うならWordPress
  • ブログにオリジナリティを持たせたいならWordPress
  • WordPressのほうがビジネススキルが身につきやすい

SeesaaブログからでもGoogleアドセンスやアフィリエイト広告の運用は可能。

しかし「Googleアドセンスやアフィリエイト収入を最大化したい」「毎月数万円の副収入がほしい」と考えているなら、WordPressを推奨します。

SeesaaブログからWordPressへの引越しは可能

Seesaaブログで書いた記事をそのまま新しいWordPressに移行することは可能です。

個人で作業もできますが、専門業者に依頼したほうが時間もストレスも掛かりません。

「WordPressに引越してみたいけど、忙しくて後回しになっている」「自分でやるのはめんどくさい」「自分でやるのが怖い」と考えている方は、弊社までお気軽にお問い合わせくださいませ^^

>>サイト引越し屋さんに無料相談してみる

SNSでシェア!
SNSにて最新の情報を発信しております。