Wixのメールサーバーをロリポップにする前にプロの意見を聞きませんか?

Wixのメールサーバー

Wixは、ホームページ作成に関する知識が無い方でも、簡単にオシャレなホームページを作ることができるツールです。

ホームページはWixで作成し、ロリポップのメールサーバーを設定しようとしている人もいるようですが、プロから見ると、あまりオススメできる方法ではありません。

今回は、Wixのメールサーバーをロリポップにするのがオススメできない理由や、その解決法についても、ご紹介いたします。

なぜWixのメールサーバーをロリポップにする必要があるのか?

Wixは、綺麗なWebサイトを気軽に作るには便利です。ですが、Wixにはメールサーバーが用意されておらず、メールアドレスを使うためには外部のサービスを併用する必要があります。

また、Wixは無料で利用できるホームページ作成ツールですが、独自ドメインを設定するには、プレミアムプラン(有料プラン)へアップグレードしなければいけません。

そのため、Wixで有料会員になって独自ドメインを取ったうえで、割安のレンタルサーバー「ロリポップ」でメールサーバーだけ利用しようというわけです。

ロリポップ1つでサイトもメールサーバーも解決できます。

ロリポップは、大手IT会社GMOが運営するレンタルサーバーです。実は、Wix(サイト)+ロリポップ(メール)にしなくても、ロリポップ1つでサイトもメールも利用する手段があります。

それが、WordPressです。

WordPressはレンタルサーバーにボタン1つでインストール出来るサイト作成システムです。事前に用意されたデザインテーマも数千種類あります。記事もオフィスソフトのWord感覚で作れます。

そのため、わざわざWixとロリポップで2つのサービスを併用するぐらいなら、ロリポップでまとめてしまうほうがオススメです。

ロリポップにまとめればコストも激減します

前述したように、Wixで独自ドメインを利用するには、プレミアムプラン(有料プラン)へのアップグレードが必要です。

Wixのプレミアムプランは全部で5種類ありますが、広告の表示を無くし、帯域幅を無制限にするには月額1,266円〜になります。メールサーバーも必要なのであれば、さらにロリポップの月額費用(最低100円~)もかかってくるのです。

一方、ロリポップでWordPressを使用してホームページを作成する場合は、ロリポップの月額費用(250円~)しか必要ありませんのでコストを大幅に下げることができます。

Wixの知られざるデメリット

Wixは、誰でも簡単にホームページが作れる!ということが話題となっていますが、実はデメリットもあるのです。ここではWixのデメリットについて、ご紹介したいと思います。

SEO対策の限界

Wixで作成されたWebサイトは、SEOに弱いというデメリットがあります。

Wixでも、SEO対策を行うことはできますが、できることに限界があるのが実情です。そのため、Googleの検索結果上位にWixで作成されたサイトが表示されていることは、ほとんどありません。

サイトがSEOに弱いと集客力が落ちますので、集客用ホームページには不向きです。

読み込みスピード対策ができない

Wixで作成されたサイトは表示速度が遅い傾向があります。表示速度は、SEOにも影響していますし、ユーザーの満足度にも繋がります。Wixで作成したサイトは、読み込みスピード対策を行うことができず、表示速度遅くなってしまうのもデメリットなのです。

Wixの公式サイトには、サイトの読み込み速度を短縮するために、コンテンツ量を抑えるようにといった内容が掲載されています。また、下記のコンテンツの使用も適度にするようにと書かれています。

  • 高画質画像
  • アニメーション
  • 外部アプリ
  • 動画
  • スライドショーなど

さらに、トップページに多くのコンテンツの追加が必要な場合は、サイトのランディングページを作成することが推奨されていて、Wixのサイトではコンテンツ量に限界があるということがわかります。

お客さんの分母が制限される

SEOに弱いということは、ホームページを閲覧するユーザー(お客様)が制限されるということです。そうなると、集客にも大きく影響してしまいます。

できるだけ多くのユーザーに、サイトを閲覧してもらい、集客率をアップさせたいのであれば、Wixでのサイト作成は不向きです。

何度もWixでサイトを作り続ける手間の連続

Wixでは、標準でのバックアップ機能やエクスポート機能がありません。つまり、サイトのデータを書き出したり、残しておくことができないのです。

そのため、似たようなデザインや、同じようなサイトを作成する際は、また一から全て作る必要があります。この作業は、とても手間ですし、他のサーバーに移転するにも、非常に手間がかかってしまうのです。

WordPressはWixのデメリットを解決できる

WordPressを利用することで、前述した、Wixのデメリットを解決することができます。コストを抑えられる上に、Wixのデメリットを解決できるのであれば、WordPressを利用しない理由はないでしょう。

集客の無限の可能性

WordPressは、SEOに強いサイトを作ることができます。実際に、Google検索結果を見てみても、多くのWordPressサイトが上位に表示されています。SEOに強いことで、WordPressサイトは、集客に無限の可能性があるのです。

読み込みスピード対策も最適化できる

WordPressでは、様々なプラグイン(拡張機能)を利用して、読み込みスピード対策を行うことができます。サイトの読み込みスピードが上がることで、ユーザーの直帰率が下がり、SEO的にも良いです。

また、WordPressは利用しているユーザーが多いので、ネットで検索すれば簡単にオススメのプラグインなどを調べることができるというメリットもあります。

まとめ

今回は、Wixのメールサーバーをロリポップにするのがオススメできない理由や、その解決法について、ご紹介させていただきました。

Wixは初心者の方にとって魅力的にも感じられるツールですが、集客できるホームページを作成するにはデメリットが多く不向きです。WordPressを利用することで、Wixのデメリットを解決できますし、コストも抑えることができます。

ただし、WordPressは最初の設定などが難しいと感じる方も少なくないようです。そのような方に向けて、弊社では、WordPressへの移行代行を承っております。

SSL再設定・ドメイン変更・移転先サーバーの設定・DNS,ネームサーバーの設定・データバックアップ等の作業も、弊社で対応が可能です。まずは、お気軽にお問い合わせください。

conrtact-form

SNSでシェア!
\【PR】WordPressに関するお困りごとはないですか?/
サイト引越し屋さんでは、WordPressのサーバー移転をはじめ、
WordPressに関わる様々なお困りごとを解決しています。

  • ・WordPressの表示スピード改善
  • ・WordPressの常時SSL化
  • ・WordPressのセキュリティ対策
  • ・WordPressのバージョンアップ

その他、WordPressに関するお困りごとがございましたら、
こちらからお気軽にご相談くださいませ。

conrtact-form
SNSにて最新の情報を発信しております。