Wixでサイトスピードが遅いのは大きな機会損失!対策案を徹底解説!

wix-slow-loss-profit

Wixで作ったサイトが遅い」とお悩みではないですか?

Wixは無料で簡単にWebサイトを作れる便利なツールではありますが、こと表示スピードに関しては出来る対策が限られており、高速化は難しいです。

そんな時にどのような対策が考えられるのか、本記事で解説いたします。

Wixの特徴をおさらい

もしかすると、このページをご覧のあなたは既にWixを使っているかもしれません。ですが、まずはWixの特徴から復習してみましょう。

手軽にサイトが作れる

Wixの最も大きな特徴は、Web不慣れな方でも簡単にホームページが作れる点です。たくさんあるテンプレートの中からお気に入りのデザインを選び、直感的な操作で編集が可能です。

初心者のホームページ作成に向いている

Wixは初めてホームページを持つような初心者の方に向いています。会社やお店のホームページを作るとなると、平気で20~30万円はかかってしまいます。Wixであれば自分で作成可能です。

また、前述の通り操作が直感的で、ドラッグ&ドロップでデザイン変更ができるのも初心者には有難い機能となっています。

商用サイトにするのはおすすめしない

ただし、簡単に作れる反面、本格的な商用サイトには向いていません。あくまで、5~10ページほどの小型サイトを作る目的で利用したり、「とりあえずホームページ用意しとかなきゃ」ぐらいの方に向いていると言えます。

その理由を下記で詳しく解説します。

Wixでパワーサイトは作れない

Wixで本格的な商用ホームページを作れない理由、アフィリエイトサイトで言うならパワーサイトを作れない理由はいくつかあります。

コンテンツ量を増やすと重くなる

まずは何といっても今回の本題、サイトの表示スピードについてです。Wixは簡単に作れる反面、サーバーの性能(スペック)が優れているわけでも、カスタマイズ出来るわけでもありません。

また、サイトのデザインを変えることは出来ますが、表示に関わる改造は出来ないのです。出来ることと言えば、掲載する画像のサイズを小さくしたり、事前に圧縮して軽くしてからアップロードするぐらいです。

そのため、コンテンツ量が増えるほどサイトの表示スピードは遅くなってしまいます。

サイトが重くなると顧客が減る

更に、表示スピードが遅くなることでの弊害が起こります。表示スピードはユーザーの満足度に直接影響すると言われており、表示が1秒遅くなるとページビューは11%減少するとの調査結果も出ています(Aberdeen Groupの調査より)。

ユーザーがサイトを見てくれないということは、顧客の減少はもとより、検索順位の下落にも影響してしまい、機会損失へと繋がります。

コンテンツをエクスポート出来ない

また最も怖いのは、Wixのデータをエクスポート出来ない点です。通常、FC2やLivedoorなどの無料ブログでは、作成した記事データを一括でエクスポートする機能が付いています。ですが、Wixにはその機能がありません。

そのため、もしWordPressなどのシステムに乗り換えようと思っても、記事は1つ1つ手作業で移行する必要が出てきます。Wixは使えば使うほど脱出しづらいということです。。。

ちなみに、WordPressであればサイト全体のバックアップが可能です。

WixよりもWordPressのほうが軽く、コンテンツボリュームにも耐えられる

では、そんなWixに対してどのような対策が考えられるか、最も効果の高い方法はWordPressに移行することです。以下、Wixの欠点に対してWordPressが優れている点をいくつか挙げます。

パワーサイトが作れる

WordPressはWixよりも記事数の多いサイトを作るのに適しています。ページ管理がしやすいのももちろん、プラグインという機能追加で管理を効率化できるため、今までよりも運用の手間を省ける可能性があります。

コンテンツ量を増やしても重くならない

また、サイトの表示スピードに関しても、Wixではコンテンツを増やすと遅くなりがちなのに対し、WordPressであれば高速な状態を保つことが可能です。但し、事前に設定などが必要になります。

キーワードを意識すると自動集客ができる

さらには、上記2点のメリットに派生してSEOでも有利になるため、集客アップにも貢献します。今まで何となく書いていたブログでも、WordPressなら1記事1記事が集客のためのセールスマンのような役割をしてくれるようになります。

Wixが重いならWordPressに乗り換えよう

以上のような理由から、Wixが遅くて困っている場合、最も効果のある対策はWordPressへ移行することと言えます。

もし現在Wixをお使いで「表示スピードが遅くて困っている」「今後の管理を考えるとWixでは不安」と感じているのなら、WordPressへの移行を検討されてみても良いかもしれません。

WixからWordPress移行の手順についてはこちらで詳しく解説しています。

WordPressなら表示も軽く、SEOも有利なので集客に強いです。今後インターネット経由の集客を狙うなら必須のツールです。もしWordPressへの移行に興味がありましたら、サイト引越し屋さんで作業を代行することも可能です。

ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください(^ ^)

conrtact-form

SNSでシェア!
SNSにて最新の情報を発信しております。