ドメイン移管がスムーズにできるドメイン業者4選

ドメイン移管にお勧めの業者

サイトの引越しにおいては、サイトのデータ移行に並んで大事なこととしてドメイン移管があります。ドメインを移管したい方の理由は種々あるかと思いますが、主な理由は以下の3つです。

  • サイト売買によるドメイン移管
  • ドメイン売買によるドメイン移管
  • SEO効果を狙った分散

これらのどの理由にしろ、ドメイン移管をスムーズに進めるためには、どこのドメイン業者を利用するかが重要になります。

特に、「異業者同士でのドメイン移管」や「同業者間でのドメイン移管ができない業者利用」の場合は、ドメインを移管するまでに1週間~かかることが多いです。

本記事ではその辺りの事情を踏まえて、スムーズなドメイン移管ができるドメイン業者をご紹介いたします。

ドメイン移管がスムーズなドメイン業者

早速ですが、ドメイン移管がスムーズなドメイン業者は以下になります。
お名前.com
ムームードメイン
バリュードメイン
ウルトラドメイン

もし移管元がこれら4つどれかのドメイン業者を利用しているなら、移管先のドメイン業者も揃えるべきです。その理由をお伝えいたします。

アカウント間のドメイン移動が可能

先ほどの4つのドメイン業者で移管元・先を揃えたほうが良い理由としては、同業者のアカウント間であれば即時にドメインの移動が行えるためです。

通常のドメイン移管であれば、「Whois情報の確認作業」や「ドメインロックの解除」「移管先での受け入れ承認」などなど、いくつもの行程を経てドメインが移管されます。これでは時間がかかってしまうのもうなずけますね。

ですが、先ほどご紹介した業者同士であれば、時間をかけずに一瞬でドメイン移動ができるので便利です。ちなみに、各ドメイン業者におけるドメイン移動の方法は下記で解説しています。

>>お名前.com同士でドメインを移管(譲渡)する方法
>>ムームードメイン同士でドメインを移管(譲渡)する方法
>>バリュードメイン同士でドメインを移管(譲渡)する方法
>>ウルトラドメイン同士でドメインを移管(譲渡)する方法

まとめ

ドメイン移管がスムーズにできるドメイン業者4選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

繰り返しにはなりますが、ドメイン移管はどこの業者を利用するかによって、移管完了までの時間が大きく左右されます。是非、便利な業者を利用してスムーズなドメイン移管を実現していただければ幸いです。

参考)ドメイン移管するなら「お名前.com」をお勧めする理由

役に立ったと感じたらシェアお願いします!
SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • 無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form