ウルトラドメイン同士でドメインを移管(譲渡)する方法

ウルトラドメイン同士でドメインを移管(譲渡)する方法

「サイト売買でドメイン譲渡するため、ウルトラドメイン同士でドメイン移管をする」
「ウルトラドメインのアカウントを複数持っており、1つのアカウントにまとめたい」

このような理由でお悩みではないですか??

本記事では、譲渡元と譲渡先のドメイン会社がどちらもウルトラドメインであった場合の移管手順について解説しています。是非、参考にしてみてください。

\【PR】サイト引越し屋さんでは「ドメイン移管作業」を代行中/

「ドメイン移管作業を自分で行うのが面倒くさい。」
「自分でドメイン移管の手続きをして間違うのが不安。」

そんなときはサイト引越し屋さんにお任せください。
1ドメインにつき1万円(税別)にて承っております。

>>無料ご相談窓口はこちら

ウルトラドメイン同士であれば無料でドメイン移管が可能

ウルトラドメイン同士のドメイン移管では、無料で移管することが可能です。通常のドメイン移管ですと手数料が発生しますが、ウルトラドメイン同士ですとお金がかかりません。

また、移管にかかる時間についても、即時で移管できます。通常のドメイン移管ですと1週間前後かかるのが普通ですが、ウルトラドメイン同士だと一瞬で出来てしまいます。

それでは、このあとは具体的な移管手順について見ていきます。

ウルトラドメインのドメイン移管(譲渡)手順

それでは早速ですが、ウルトラドメイン間でのドメイン移管(譲渡)手順を解説いたします。

ウルトラドメインにログイン

こちらのログインページより、ウルトラドメインのログインページに行き、メールアドレス(ログインID)とパスワードを入力のうえログインします。

ウルトラドメインの移管手順1

管理ドメイン一覧ページへ移動

ログインすると管理画面にいきますので、1番左のメニュー「有効ドメイン」内の「view domains」をクリックします。

ウルトラドメインの移管手順2

ユーザー移管ページへ移動

管理ドメイン一覧ページに移動した後は、移行対象のドメインを確認し、右にある「操作」メニュー内の「その他」から「ユーザー移管」をクリックします。

ウルトラドメインの移管手順3

ドメイン移管の完了

ユーザー移管ページへ移動すると選択したドメインと移管先のアカウント入力画面が表示されますので、移管先の「メールアドレス」を入力して「ユーザー移管」をクリックして移行作業は完了です。

ウルトラドメインの移管手順4

ドメイン移管(譲渡)のチェック

ドメイン移管作業を終えたら、念のため移管先のアカウントにて該当ドメインが移管されていることを確認しておきましょう。

ウルトラドメイン間でのドメイン移管(譲渡)方法の解説は以上になります。

\【PR】サイト引越し屋さんでは「ドメイン移管作業」を代行中/

「ドメイン移管作業を自分で行うのが面倒くさい。」
「自分でドメイン移管の手続きをして間違うのが不安。」

そんなときはサイト引越し屋さんにお任せください。
1ドメインにつき1万円(税別)にて承っております。

>>無料ご相談窓口はこちら

SNSでシェア!
\【PR】WordPressに関するお困りごとはないですか?/
サイト引越し屋さんでは、WordPressのサーバー移転をはじめ、
WordPressに関わる様々なお困りごとを解決しています。

  • ・WordPressの表示スピード改善
  • ・WordPressの常時SSL化
  • ・WordPressのセキュリティ対策
  • ・WordPressのバージョンアップ

その他、WordPressに関するお困りごとがございましたら、
こちらからお気軽にご相談くださいませ。

conrtact-form
SNSにて最新の情報を発信しております。