Wixにアメブロを埋め込むのは最善策じゃない?もっと良い手段をプロ目線で解説してみた!

wix-ameba-wordpress

無料ホームページ作成ツールであるWixは、誰でも簡単にホームページが作成できるというメリットがある一方で、ブログ機能が劣っているというデメリットもあります。

そのデメリットを解消するため、メインページはWixで作成し、ブログはアメブロを埋め込むという構成のサイトも存在します。

ただし、私たちプロの視点から見ると、Wixにアメブロを埋め込むというのは最善策とは言えません。今回は、Wixにアメブロを埋め込む方法が最善策ではない理由や解決法について、詳しく解説いたします。

Wixにアメブロを埋め込むのが流行っている

Wixでは、URL埋め込みパーツを利用することで、外部ブログであるアメブロの機能をWixで作ったサイトに埋め込むことができます。Wixのブログ機能が使いにくいため、最近はWixで作成したホームページにアメブロを埋め込んでいるのを、よく見かけます。

Wixにアメブロを埋め込むのは簡単

Wixにアメブロを埋め込むのはとても簡単です。ホームページ作成の知識が無い方でも可能です。

方法は、Wixのアプリから「HTML iFrame/埋め込み」を選び、「サイトに追加」をクリック。
フレームのサイズを調整して、URLを入力し、「更新」をクリックしたら完了です。

アメブロは日記または個人ブランディングに向いています

アメブロは、あくまでも個人の日記を書く(趣味)のために使うブログ、またはビジネスで使うとしても、個人事業(コンサルやセラピスト.etc)のブランディング目的であれば効果的です。ところが、がっつりSEOをかけて集客するには向いていません。

会社の情報発信やSEO対策など商用目的のブログを書くのであれば、アメブロよりもWordPressがオススメです。

アメブロは更新を止めると集客力が落ちる

アメブロはSEOに弱いため、検索からの集客力は期待できません。そのため、ブログにアクセスを集めるためには、ブログの更新を頻繁に行い、アメブロ内のブログファン(フォロワー)を増やす必要があります。

つまり、アメブロはTwitterやInstagramのようなSNSに近い存在だと言えます。

アメブロは無料だが消されるリスクがある

ここからは、アメブロでブログを運営するリスクについて解説します。

アメブロは人気無料ブログ

アメブロとは、「アメーバブログ」の略で、サイバーエージェントが提供している無料ブログサービスです。芸能人やアイドルなど、多くの有名人がアメブロでブログを書いていることもあり、一般の方にも大変人気があるのは事実です。

誰でも、無料で簡単にブログを始めることができるのも、アメブロの大きな特徴です。

アメブロは広告収入で成り立っています

ただし、無料である以上、アメブロもメリットがないと運営が出来ません。それが、ブログ内に自動で表示される広告です。アメブロは、広告収入で成り立っています。そのため、ユーザー側はアフィリエイトを制限されており、アフィリエイトにも不向きと言えます。

【追記】アメブロがアフィリエイト解禁しました。
2018年12月25日付けでアメブロの規約が変わり、アフィリエイトが可能になりました。ただし、Googleアドセンスは引き続き貼れないようです。
外部)アメーバブログでの商用利用について

ビジネスをし過ぎるとブログを削除される

アメブロでブログを運営する場合、ブログ記事の所有権はアメブロにあります。そのため、ブログがアメブロ側の判断によって、突然削除されるということもあるのです。

実際に、アメブロでビジネスをし過ぎた方が、アカウントごと削除された事例も見受けられます。いつ削除されてもいいように、記事や画像のバックアップを取っておくことも大事です。

WordPress VS Wixとアメブロ、WordPress1つで全て解決!

以上の理由から、Wixにアメブロを埋め込む方法は最善策ではありません。他にもっと良い方法があるからです。プロ目線で見ると、Wixで作成したホームページにアメブロを埋め込むよりも、WordPressに一本化する方が断然オススメです。

次に、なぜWixにアメブロを埋め込むよりもWordPressの方がオススメなのか解説します。

ホームページにもブログにもなる

WixもWordPressも簡単にホームページが作成できるツール(CMS)ですが、この2つには大きな違いがあります。WordPressに比べWixはブログ機能が劣っているのです。

WordPressのブログはとても使いやすく、SEOにも強いという特徴があります。もちろん、ブログだけでなく本格的なホームページも作ることができます。

実際に、世界中の25%のホームページは、WordPressで作られているというデータもあります。

用途にあった作り方ができる

WordPressは、Wixに比べると圧倒的にカスタマイズ性が高いです。プラグインと呼ばれる拡張機能を使って、ホームページやブログの用途に合わせて自由にカスタマイズすることが可能です。アメブロでは貼れない、Googleアドセンス広告を貼ることもできます。

集客の可能性が無限に広がる

WordPressはSEOに強いため、集客に優れています。

自分の思い出のための日記ブログを、記録として残すなど、誰かに読まれることを目的としていないのであれば、Wixにアメブロを埋め込む方法でも問題ありませんが、それ以外の場合、ホームページは誰かの目に止まらないと意味がありません。

多くの人にホームページを見てもらいたい、ブログを読んでもらいたいという思いがあるのであれば、WordPressが断然オススメです。さらに、WordPressで書いたブログの所有権は全て自分にあります。そのため、突然削除されることもないのです。

日記として記録していても、突然削除されてしまえば、思い出が消えてしまいます。確実にブログを残したい方も、WordPressでブログを書くのが良いでしょう。

まとめ

今回は、最近流行りのWixにアメブロを埋め込むホームページ構成について、プロ目線で解説させていただきました。

本記事で解説したように、Wixで作成したホームページにアメブロを埋め込む方法は誰でも簡単にできますが、リスクも伴うため最善策だとは言えません。Wixにアメブロを埋め込むよりも、WordPressを使用する方が、圧倒的にメリットが多いと言えます。

サイトは、規模が大きくなるほど移転が大変になります!もし将来WordPressへの移行を検討されているのならば、出来るだけ早く着手することをお勧めいたします。

弊社でもWix+アメブロからWordPressへの一本化作業を承っておりますので、もしお困りの場合はお気軽にお問い合わせください。
相談はもちろん無料です(^ ^)

conrtact-form

役に立ったと感じたらシェアお願いします!
SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • ・WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • ・無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form