wordpress-transfer-seo
  • WordPress
最終更新日:2019年11月11日

サーバーとSEO、WordPress引越しによる検索順位への影響

「どのレンタルサーバーを使うかでSEOに影響はあるの?」
「WordPressを今とは別のレンタルサーバーに移転したい。」

でも、引越すことでSEOや検索順位に影響が出るのが怖い。
そんな風に思ってはいませんか?!

結論から言ってしまうと、WordPressのサーバー移転によるSEOへの直接的な影響はありません。ただし、移転元と移転先のレンタルサーバー性能の差によって、間接的な影響を受ける可能性があります。

そこで本記事は、WordPressの移転を専門とする弊社として、WordPressのサーバー移転とSEOの関係、検索順位への影響について解説していきます。

サーバーとSEOの関係はなし!

繰り返しになりますが、どこのサーバーを使っているかとSEOには関係がありません。その証拠として、グーグルが公開している200以上のSEO指標において、サーバーのブランド力に関する記述は見当たりません。

サーバー移転で気を付けるべきはサーバー性能

ただし、サーバー移転によってSEOや検索順位にまったく影響がないかというと、そうではありません。特にWordPressの引越しにおいてSEOや検索順位に影響を及ぼすのはサーバー性能、とりわけ「サイトの表示スピード」です。

サイトの表示スピードは先ほどご紹介したサイト含め、至るところで言及されています。

読み込み速度が遅いサイトは、速いサイトより評価が低くなる。
出典:Google検索アルゴリズム261項目完全分析 “SEOの全て”

つまり、移転前と移転後のサーバー性能に差があるとWordPressの表示スピードにも差がつき、SEOや検索順位へも影響します。サーバー性能が下がる場合は検索順位が下がる可能性があり、サーバー性能が上がれば検索順位は上がる可能性があるというわけです。

WordPressの表示スピードが速いレンタルサーバー

とは言うものの、今使っているサーバーと移転先のサーバー、どちらが性能が良いのか判断がつかない方も多いかと思います。そんな方には、下記のレンタルサーバー毎のWordPress表示スピード比較記事が参考になります。

上記の記事を見る限り、表示スピードの順位は以下のようです。
1位:エックスサーバー
2位:mixhost
3位:CPI

エックスサーバーについては弊社も日頃から利用していまして、表示スピードに関しては大変満足しています。また、サイト引越し屋さんのクライアント様でサーバー選びに悩まれた際にも、エックスサーバーを勧めています。

もし「どこのサーバーにすればいいか分からない」という場合には、エックスサーバーにしておけば間違いありません。
>>エックスサーバー公式サイトはこちら

サーバー移転でWordPressが表示されない時間帯は発生する?

WordPressの引越しでもう1つ心配な点として「サーバー移転中にWordPressが表示されない時間帯が発生するのでは?!」という疑問があるかと思います。

この疑問に関して、サーバー移転作業によりWordPressが表示されなくなるのは、以下の3つのケースです。これらに当てはまる場合、一時的にサイトが表示できなくなるは仕方ありません。

  • 常時SSL化されたWordPress引越しを行う場合 ⇒ 1時間程度
  • 同一サーバー間でのWordPress引越しを行う場合 ⇒ 数時間~最大24時間
  • WordPressの引越し作業に失敗し不具合が起きた場合 ⇒ 復旧するまで

ただし、

常時SSL化されたWordPress引越しを行う場合

常時SSL化されたWordPressの場合、新しいサーバーで再稼働してからでないと、SSLの再設定が出来ません。そのため、サーバー切り替えからSSL反映までの時間(1時間ほど)はサイトが表示できません。ただし、その間もhttpでの表示は可能です。

同一サーバー間でのWordPress引越しを行う場合

同一サーバー間でWordPressを引越す場合については、どうしても表示できない時間帯が発生します。例えば、エックスサーバー間でAからBのアカウントにWordPressを移す場合、最大で24時間WordPressが表示されない可能性があります。

WordPressの引越し作業に失敗し不具合が起きた場合

WordPress引越し作業に失敗した場合、プラグラムに不具合が起きるため表示できなくなります。自分で作業を行う場合は慎重に行うか、または信頼できるサーバー移転業者に外注するのも1つの手です。外注業者選定の際は「口コミ」や「もしもの時の対応」についてもしっかりチェックしておきましょう!

サーバー切り替えは夜間に実施するのがお勧めです。

本日はWordPressのサーバー移転とSEOの関係を解説しました。改めて概要をまとめると、

  • どのサーバー会社を使うか、サーバーのブランド力はSEOに関係なし
  • サーバー移転でSEOに関係があるのはWordPressの表示スピード
  • WordPress引越し作業でサイトが表示されない時間帯に注意する

以上になります。

なお、WordPress引越し中にサイトが表示されない件については、ある程度のリスクヘッジが可能です。例えば、アクティブユーザーの少ない深夜の時間帯にサーバーを切り替えれば、機会損失を抑えることが出来ます。

もしご自身でWordPress引越しをされたい場合、こちらの解説ページを参考に進めてみてください。

\WordPressの「サーバー移転作業」を代行中/

「WordPressを新しいサーバーに引越ししたい。」
「自分で作業して不具合が出たら不安だ。」

そんなときは私たちサイト引越し屋さんにお任せください。
経験豊富なエンジニアが移転作業を代行いたします。

>>WordPress引越しプランの詳細はこちら

この記事を書いた人

サイト引越し屋さん編集部

日本で最も利用されているサーバー移転代行サービス『サイト引越し屋さん』の中の人です。 サイト引越しに関わる技術情報をはじめ、WordPressやその他のWebサービスに関するノウハウを発信しています。 全日本SEO協会所属。日本ウェブ解析士協会(WACA)所属。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/yasu0409/site-hikkoshi.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 380

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/yasu0409/site-hikkoshi.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 380