JimdoからWordPress移行作業の費用
  • その他システム
公開日:2024年7月11日 | 更新日:2024年7月11日
サイト引越し屋さん編集部

JimdoからWordPress移行作業の費用相場

Jimdoは、無料から利用可能なホームページ作成サービスです。
誰でも簡単に作成できる反面、「動作が重い」「SEOに弱い」という欠点もあります。

そのため、Jimdoで作成したホームページを、SEOに強くてブログも書きやすいWordPressへ移行したい方も多いです。

ただ、Jimdoで作成されたサイトをWordPressへ移行する場合は簡単ではありません。
移行にかける時間や労力は言うまでもありませんが、一定の技術も必要です。

時間がない方や自信で作業するのに自信がない方は、WordPressへの移行作業を外部に委託する方法も一つの選択肢です。
今回は、JimdoからWordPressへの移行作業を代行する場合の費用相場についてご紹介します。

\JimdoからWordPressへの移行作業を代行中/

「JimdoからWordPressへ乗り換えてサイト運営したい。」
「自分で移行作業をするのは手間がかかるうえに不安。」

そんなときはサイト引越し屋さんにお任せください。
JimdoからWordPressへの移行作業を代行させていただきます。

些細なご質問などでもお気軽にご相談くださいませ^^
>>JimdoからWordPress移行サービスの詳細はこちら

JimdoからWordPress移行費用の相場【業者編】

今回は、Google検索でJimdoからWordPressへの移行作業を代行してくれる業者の外注相場を調査しました。
2024年7月現在、JimdoからWordPressへの移行作業を代行している業者を紹介します。

各業者のJimdoからWordPress移行作業の費用一覧
業者名 料金(税込) 備考
自給人 440,000円~ ※原則月額の保守契約が必要
サイトの引越しサービス 55,000円~ ※事例紹介が2022年で止まっているので、現在はサービス提供してない可能性あり
テレコム東京 問い合わせのうえ
site move 問い合わせのうえ

調査の結果としては、業者によって移行作業の設定料金にかなりのばらつきがあるようです。

JimdoからWordPressへの移行作業ではページ数やデザイン、テーマの仕様により工数が変動しますので、サイトによっては40万円以上かかることも十分あり得ます。

そのため上記で紹介した料金も、あくまで参考値として考えておくとよいでしょう。

JimdoからWordPress移行費用の相場【クラウドソーシング編】

クラウドソーシングの仕組み

次に、クラウドソーシングで外注した場合の費用について、ご紹介します。

今回は、ランサーズが提供する『ランサーズストア』と『ココナラ』の2社で調べてみました。

これらのサービスはそれぞれ、個人・会社が技術や特技を登録し、それを通販のようにユーザーが購入できるものになっています。

>>ランサーズ(ランサーズストア)への登録はこちら
>>ココナラへの登録はこちら

【ランサーズストア】

JimdoからWordPressに移行(ランサーズ)

 

JimdoからWordPressに移行(ランサーズ)

Jimdoサイトの制作は1万円台から見つかりますが「WordPressサイトをJimdoサイトへ移行する」作業を代行してくれる方は、なかなか見つかりませんでした。

【ココナラ】

JimdoからWordPressに移行(ココナラ)

ココナラで探してみますと、デザインの修正やカスタマイズ、新規のホームページ制作が見つかりますが、ランサーズ同様にJimdoからWordPressへ移行してくれそうなサービスは見つかりませんでした。

====================

今回、クラウドソーシングを使って、JimdoからWordPress移行作業代行を検索したところ、ほとんどご依頼できそうなサービスは見つかりませんでした。

クラウドソーシングの注意点は、対応範囲やスキルレベルが不明瞭なところです。

JimdoからWordPress移行作業中にデータが失われたり、WordPressに移行後、サイトが正常に動かなくなったり、SEO評価(検索順位)が大きく下がってしまう可能性があります。

もしも依頼できるサービスが見つかったとしても、現在のドメイン名をそのまま引き継げるのか、デザインの再現性やSEOの引き継ぎは問題なく出来るのか入念に確認しておきましょう。

料金だけで選ぶのではなく、補償の有無や、含まれる作業内容などを、しっかりと確認してから依頼することが大切です。

自力でWordPress移行作業をする方法のご紹介

JimdoからWordPressへの移行作業は、外注せずに、自分で行うという方法もあります。
もし、ご自身で作業したい方は、こちらのページを参考にチャレンジしてみてください。

SEOも意識しながら移行しましょう。

今回ご紹介したように、JimdoからWordPressへの移行作業は、業者や個人に依頼するか、自分で行う方法があります。できるだけ早く移行したい場合や、失敗したくない場合には、外注するのがオススメです。

ただし、外注先によって必要になる費用は異なります。できるだけ費用を抑えたい気持ちは理解できますが、万が一のリスクを考えれば、料金の安さだけで選ぶのは危険です。

作業内容や補償が充実している業者に依頼することで、安心して作業を任せることができます。

\JimdoからWordPressへの移行作業を代行中/

「JimdoからWordPressへ乗り換えてサイト運営したい。」
「自分で移行作業をするのは手間がかかるうえに不安。」

そんなときはサイト引越し屋さんにお任せください。
JimdoからWordPressへの移行作業を代行させていただきます。

些細なご質問などでもお気軽にご相談くださいませ^^
>>JimdoからWordPress移行サービスの詳細はこちら

この記事を書いた人

サイト引越し屋さん編集部

日本で最も利用されているサーバー移転&保守代行サービス『サイト引越し屋さん』の中の人です。 サイト引越しに関わる技術情報をはじめ、WordPressやその他のWebサービスに関するノウハウを発信しています。 全日本SEO協会所属。日本ウェブ解析士協会(WACA)所属。

本サイトにてご提供している情報については、最新かつ正確な情報を提供するよう努力していますが、情報の正確性や完全性を保証するものではございません。また、コンテンツには一部プロモーションが含まれております。本サイトの情報を利用することによって生じたいかなる損害に対しても、当社は責任を負いかねます。情報をご利用される際は、ご自身の判断と責任において行っていただきますようお願い致します。