WixからWordPress移行作業の費用(外注費)の相場

WixからWordPress移行外注費の相場

Wixは、無料で利用できるホームページ作成サービスですが、誰でも簡単に作ることができるというメリットがある一方で「重い」「SEOに弱い」などのデメリットもあります。

そのため、Wixで作成したホームページを、SEOに強く、ブログも書きやすいWordPressに移行したくなる人が多いです。

ただし、簡単に作ることができたWixのホームページですが、WordPressへ移行するとなると、そう簡単にはいきません。時間や労力はもちろんのこと、技術も必要になります。

時間が無い方や、あまり知識が無い方は、WordPressへの移行作業を外注するという方法もオススメです。そこで今回は、WixからWordPress移行作業を代行する場合の費用相場について、ご紹介したいと思います。

WixからWordPress移行作業の外注相場は問い合わせのうえ

今回は、Google検索を使って、WixからWordPress移行作業代行の外注相場を調べました。
2019年10月現在、WixからWordPressへの移行作業を行っている業者を3社紹介します。

業者名料金(税別)
Hanami-web問い合わせのうえ
site move問い合わせのうえ
WP代行レンジャー初回限定25,000円

今回、WixからWordPress移行作業を代行していることを確認できた業者のうち、半数以上が料金を掲載しておらず「問い合わせ」が必要でした。

そのため、外注相場を明確にすることはできませんでしたが、料金を確認できた業者を1つの参考価格として考えていただければと思います。

クラウドソーシングにて外注した場合の費用

次に、クラウドソーシングで外注した場合の費用について、ご紹介します。

今回は、ランサーズが提供する『ランサーズストア』と『ココナラ』の2社で調べてみました。

これらのサービスはそれぞれ、個人・会社が技術や特技を登録し、それを通販のようにユーザーが購入できるものになっています。

>>ランサーズ(ランサーズストア)への登録はこちら
>>ココナラへの登録はこちら

※赤枠で囲っている箇所が、ドメイン移管代行の費用です。

【ランサーズストア】
WixからWordPress(ランサーズ)

【ココナラ】
WixからWordPress(ココナラ)

今回、クラウドソーシングを使って、WixからWordPress移行作業代行を検索したところ、ランサーズストアでは請け負っている人が0人、ココナラでは1人でした。

クラウドソーシングを利用する場合の注意点は、補償が無い可能性が高いことです。
場合によっては、WixからWordPress移行作業中にデータが消えてしまったり、WordPressに移行後、サイトが正常に動かなくなったりする可能性も0ではありません。

そのため、料金だけで選ぶのではなく、補償の有無や、含まれる作業内容などを、しっかりと確認してから依頼することが大切です。

自力でWordPress移行するという手もあります。

WixからWordPressへの移行作業は、外注せずに、自分で行うという方法もあります。
もし、ご自身で作業したい方は、こちらのページを参考にチャレンジしてみてください。 

まとめ

今回ご紹介したように、WixからWordPressへの移行作業は、業者や個人に依頼するか、自分で行う方法があります。できるだけ早く移行したい場合や、失敗したくない場合には、外注するのがオススメです。

ただし、外注先によって必要になる費用は異なります。できるだけ費用を抑えたい気持ちは理解できますが、万が一のリスクを考えれば、料金の安さだけで選ぶのは危険です。

作業内容や補償が充実している業者に依頼することで、安心して作業を任せることができますよ。

\WixからWordPressへの移行作業を代行中/

「WixからWordPressへ乗り換えてサイト運営したい。」
「自分で移行作業をするのは手間がかかるうえに不安。」

そんなときはサイト引越し屋さんにお任せください。
WixからWordPressへの移行作業を代行させていただきます。

些細なご質問などでもお気軽にご相談くださいませ^^
>>無料ご相談窓口はこちら

SNSでシェア!
SNSにて最新の情報を発信しております。