Wixのセキュリティは安全なようで決定的なデメリットがある。

Wixは、HTMLやCSSなどのホームページ制作に必要な知識が無い方でも、簡単な操作だけでホームページを作成することができるツールです。

Wixには、誰でも簡単にホームページを作成できるというメリットがある反面、セキュリティ面が気になるという方も多いと思います。ホームページを運営する上で、セキュリティはとても重要です。。

そこで、本記事ではWixのセキュリティ面や、Wixを使用する上で決定的なデメリットだと感じる点について、詳しく解説していきたいと思います。

Wixのセキュリティは安全だと評判?!

実は、Wixのセキュリティは安全だという意見も多くあります。
しかし、Wixのセキュリティには、決定的なデメリットが存在しているのです。

Wixのセキュリティについて

まず初めに、Wixのセキュリティが安全だと言われている理由をご紹介したいと思います。

ーWixのスタッフが管理しているー

Wixの公式サイトによると、Wixには専任内部セキュリティエキスパートと呼ばれるスタッフが、高度なセキュリティツールを駆使してセキュリティ対策を行っているそうです。

さらに、外部セキュリティコンサルタントとの契約も行っていて、セキュリティ対策を強化していると記載されています。つまり、Wixで作成したホームページのセキュリティは、Wixのスタッフが管理してくれているという安心感があるのです。

ーWixは基本、使用者は何もしなくて良いー

前述の通り、Wixで作成したサイトのセキュリティ対策は、Wixの専任スタッフが行ってくれていますので、基本的に使用者がセキュリティ対策を行う必要はありません。

サーバーのアップデートや、セキュリティの更新などは全てWix側で行っていますので、あまり知識のない初心者の方でも安心だと言えます。また、更新作業を忘れるといったこともありません。

ーWixは安全な面も多いー

さらに、Wixではユーザーのパスワードはデータベースに保存せず、一方向性暗号方式によって暗号化されているため、万が一、Wixのデータベースが侵害されてもサーバーからパスワードを復元することができない仕組みになっています。

Wixの問題点

前述の通り、Wixのセキュリティに関しては、安全な面も多いと言えます。
ただし、Wixには決定的なデメリットが存在していることも事実です。
次は、Wixを使用する際のデメリット(問題点)について、紹介します。

ーWixは日本語対応スタッフがいないー

Wixは、2006年にイスラエルで設立されたサービスです。2012年には、日本語版もリリースされましたが、現在(2019年3月時点)も日本語での電話サポートには対応していません。

電話サポートは、英語・スペイン語・ポルトガル語のみとなっています。つまり、何かわからない事や、トラブルがあっても電話ですぐに解決ということが出来ないのです。

Wixの公式ホームページには、「よくある質問ページ」が用意されていますが、その中から、自分のホームページに起きているトラブルの解決法を探すというのは、なかなか難しいでしょう。

トラブルや問題が起きた場合は、メールサポートを利用することもできますが、電話に比べると、解決までに少し時間がかかってしまいます。

ーWixはバックアップ機能がないー

Wixには、バックアップ機能がありません。つまり、Wixで作成したホームページの内容やデータを書き出すことが出来ないのです。バックアップ機能が無いため、Wixから別のホームページ作成ツールに移行するのが難しいです。

バックアップ機能がなく、自分のサイトでありながら、ローカル上にデータを保存しておくことができないというのは、少し不安を感じてしまうという方も少なくないでしょう。

WordPressのセキュリティは安全か?

Wixのセキュリティ面には安全な部分もある一方で、決定的なデメリットもあるということを前述しましたが、同じくホームページ作成ツールであるWordPressの場合はどうなのでしょうか?

WordPressの画像

WordPress(ワードプレス)は、ブログやサイト(ホームページ)を作成できるソフトです。今や、世界中のサイトの約3分の1はWordPressで作られていると言われています。日本国内でも、個人ブログだけでなく、企業や公共機関のサイトなどに幅広く利用されています。

参照元:WordPress(ワードプレス)とは?

次は、WordPressのセキュリティについて、ご紹介したいと思います。

バックアップが可能

まず、Wixの決定的なデメリットと言えるバックアップができない点についてです。
WordPressは簡単にバックアップが可能です。

WordPressはバックアップができますので、万が一の際にも安心です。サーバーに不安があれば、他のサーバーに移行することも可能です。

サーバーインストールだと問い合わせ可能

WordPressは、レンタルサーバーからインストールして使用する方法が一般的です。

契約するレンタルサーバーによってサポート範囲は異なりますが、ほとんどのレンタルサーバーでは電話による問い合わせが可能です。やり方が分からなければ教えてもらえます。
※技術的なサポートやエラーには対応していない場合が多いです。

さらに、WordPressの場合は、利用しているユーザーが多いため、ネット上に様々な情報が掲載されています。そのため、わからないことがあれば、ネット検索だけで解決できることも多いです。

ただし、自己管理も必要

WordPressはバックアップも可能で、サーバーの電話サポートなどを利用することもできますので、安心して利用することができます。ただし、より安全に利用するためには、自己管理も重要になってきます。

例えば、WordPressのバージョンは、本体の脆弱性対策のために更新されていきます。

メジャーアップデートは、手動更新になりますので、自分で更新ボタンをクリックしてアップデートする必要があります。アップデートせずに放置していると、セキュリティが弱くなりますので、できるだけ早めに更新するようにしましょう。

また、WordPressのテーマやプラグインは、公式のものから選ぶのもポイントです。

このように、WordPressサイトのセキュリティ対策には自己管理も大切なのです。

WordPressのセキュリティが心配?

WordPressは、世界中の多くのサイトで使用されているため、その分、攻撃者から狙われやすいとも言われています。実際に、不正ログインによるサイト改ざんや、乗っ取り、情報漏えいなどの事例もあります。

このような理由で、WordPressのセキュリティに不安を感じているのであれば、下記の点に注意しておくと安心です。

  • プラグインを使用して、セキュリティを強化する
  • WordPressのバージョンは常に最新のものに更新しておく
  • ログインに使用するユーザー名やパスワードの強化
  • 使用していないプラグインは削除しておく

上記のようなセキュリティ対策を行うことで、WordPressを安心して使用することができます。

まとめ

本記事では、Wixのセキュリティ面について、メリット・デメリットを解説しました。
Wixのデメリットを解決するには、WordPressを利用するのがオススメです。

弊社では、WixからWordPressへの移行代行も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください(^ ^)

conrtact-form

役に立ったと感じたらシェアお願いします!
あなたはWordPressの引越しで
お困りではないでしょうか?!
  • ・WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • ・無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form
SNSにて最新の情報を発信しております。