WordPressが使える無料レンタルサーバー6選

wordpress-free-server

WordPressは、ブログやホームページを作成・運用する際に便利なCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。WordPress自体は無料で使えるCMSですが、WordPressを利用するためには、ドメインとサーバーが必要になります。

そして、レンタルサーバーには、有料のものと無料のものが存在します。

 

試験的にブログを始めたい
とりあえずWordPressというものを使ってみたい

 

上記のような方は、無料で利用できるレンタルサーバーがオススメです。
ただし、無料のレンタルサーバーには以下のような機能制限もあります。

  • 広告が挿入される
  • 独自ドメインが使えない(サーバーによって異なる)
  • ディスク容量が少ない
  • 追加できないプラグインがある

本格的にブログを始められる方やホームページの作成をされたい方は、有料サーバーの方が適しています。ただ、まずは初期費用をかけずにWordPressを使ってみたいという方は無料サーバーから始めて、本格的に運用するようになれば有料サーバーに移行するという方法も1つの手です。

本記事ではWordPressが使える無料レンタルサーバーを6つ、ご紹介いたします。

WordPress.com(ワードプレスドットコム)

wordpress.com
WordPress.com(ワードプレスドットコム)

WordPress.comはWordPressの運営元が提供している無料サーバーですので、WordPressの利用がとても簡単にできるといった特徴があります。

基本的にWordPressを利用する場合は、サーバーにWordPressのインストールをするという作業が必要ですが、WordPress.comの場合、すでにインストールされた状態になっているため、ほとんど知識のない人でもすぐに利用することができます。

広告表示 あり
独自ドメイン 使用不可(有料アップグレードが必要)
ディスク容量 3GB
有料プラン あり(400円/月〜)
その他 プラグインの利用に制限あり

Xdomain(エックスドメイン)

xdomain
Xdomain(エックスドメイン)

Xdomainは、サーバーの速度と安定性で人気の有料レンタルサーバー【Xserver(エックスサーバー)】の無料版です。Xserverと同様に、Xdomainも管理画面がわかりやすく、簡単な操作でWordPressのインストールができるようになっています。

PC閲覧時には広告が表示されないことや、独自ドメインが使えるというのはXdomainの大きなメリットだといえます。

広告表示 スマートフォン・タブレットからのアクセス時のみ表示される
独自ドメイン 使用可能(5個)
ディスク容量 2GB
有料プラン なし(有料版はXserverまたはwpX)
その他 Xdomainのドメイン契約で、ディスク容量2.5倍
独自ドメイン数/インストール可能数2倍に!

※上記はWordPress機能を利用した場合の内容になります。

XREA(エクスリア)

xrea
XREA(エクスリア)

XREAはGMOデジロック株式会社が運営する無料サーバーです。GMOデジロックはドメイン登録のバリュードメインや、有料サーバーのCORESERVER.JPなどを運営している会社です。

XREAは無料サーバーでありながら、機能がとても充実していますので、高機能な無料サーバーを探している人にオススメです。

広告表示 あり
独自ドメイン 使用可能(10個)
ディスク容量 1GB
有料プラン あり(191円/月〜)
その他 Python・Rudy言語に対応、SSH/独自SSL利用可

StarServerFree(スターサーバーフリー)

starserverfree
StarServerFree(スターサーバーフリー)

StarServerFreeは、ネットオウル株式会社が運営しているスターサーバーのフリープランです。ネットオウル株式会社ではスタードメインという、ドメイン登録サービスも提供しています。

StarServerFreeには3つのプランがありますが、WordPressが使用できるのは「フリーPHP+MySQL」というプランのみです。ディスク容量の増加や広告表示なし、独自SSLが利用できる有料プランでも月額126円〜利用できるという特徴があります。

広告表示 スマートフォン・タブレットからのアクセス時のみ表示
独自ドメイン 使用可能(1個)
ディスク容量 1GB
有料プラン あり(126円/月〜)

未来サーバー


未来サーバー

未来サーバーは、メールアドレスを登録するだけで簡単にWordPressが利用できるという特徴があります。さらに無料サーバーでは珍しく、広告表示がなくディスク容量も無制限です。

ただし、独自ドメインが利用できませんので、本格的に長期運用していく場合には適していないと言えます。

広告表示 なし
独自ドメイン 使用不可
ディスク容量 無制限
有料プラン あり(198円/月〜)
その他 無料SEO分析ツールMiraiReviewの提供も行っている

SiteMix(サイトミックス)

sitemix
SiteMix(サイトミックス)

SiteMixもWordPress使用できる無料サーバーです。WordPressが標準搭載されていますので、簡単にブログを始めることができます。データ容量も1GBの無料サーバーが多いなか、1.5GBありますし、独自ドメインの利用も可能です。

ただし、サーバーの安定性に欠けるという意見もあります。ホームページのインフォメーションが、2016年2月から更新されていないというのも気になるところです。

広告表示 あり(162円/月で非表示にできる)
独自ドメイン 使用可能
ディスク容量 1.5GB(162円/月で5GB追加・最大20GBまで増量可能)
有料プラン なし(有料オプションはあり)
その他 簡易的な生ログ(アクセスログ)、自動ウイルスチェックに対応

まとめ

今回はWordPressが使用できる無料サーバーを6つ、ご紹介いたしました。WordPressは、無料ブログサービスに比べてデザインの自由度が高く機能を拡張することも可能ですので、これからブログを始める方にはとてもオススメです。

無料サーバーと一言でいっても、それぞれに特徴があります。本記事を参考に、あなたに合った無料サーバーを選んでみてはいかがでしょうか。

冒頭にもお伝えしたように、本格的にブログを運営していくのであれば、有料サーバーを選んだ方が良いでしょう。特に無料ブログやその他システムから移行してWordPressを利用する場合は、最初から有料サーバーを使ってスタートすることをおすすめします。
ぜひぜひご検討ください(^ ^)

役に立ったと感じたらシェアお願いします!
SNSにて最新の情報を発信しております。
WordPressの引越しでお困りではないですか?!
  • WordPressを新しいサーバーに引越したいけどやり方が分からない
  • 無料ブログをWordPressに移行したいけど自分でやるのは不安
などのお悩みはないですか?

私たちサイト引越し屋さんは、日本初のWordPress専門サーバー移転業者として、毎月たくさんのサイトを引越しさせていただいております。

もしあなたもお悩みの場合は下記フォームよりお気軽にご相談ください。

conrtact-form