エックスサーバーにteratermでSSH接続する方法
  • コラム
最終更新日:2024年2月28日

エックスサーバーにTeratermでSSH接続する方法

こんにちは、日本で最も利用されているWordPressのサーバー移転&保守管理サービス『サイト引越し屋さん』です。

本記事では、レンタルサーバーの中でも有名かつ人気なエックスサーバーに、ターミナルソフトのTeratermを使ってSSH接続する方法を解説しています。

\WordPressの移転作業を代行中/

「WordPressを安心・安全にサーバー移転したい」
「自分で作業すると失敗するのが怖いので代行して欲しい」

そんなときは私たちサイト引越し屋さんにお任せください。
専門のエンジニアが作業を代行いたします。

>>WordPress移転プランの詳細はこちら

Teratermをダウンロード&インストール

本記事では見本としてTeratermを使用しています。
まだお持ちでない方は下記から無料でダウンロードのうえPCにインストールしてください。

>>Teratermの公式サイトはこちら

Teraterm以外のターミナルソフトをお持ちの場合は、そちらで代用いただいても大丈夫です。
SSH接続用のソフトが用意できたら、次はエックスサーバーの管理画面にてSSHの利用設定を行います。

エックスサーバーにてSSHの利用設定

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインしてください。
サーバーパネルのログインページはこちらです。

ログイン出来たら、アカウント内の「SSH設定」をクリックします。

エックスサーバーのSSH設定

ONにする」を選択して、「設定する」を押します。

エックスサーバーのSSH設定をONにする

これでSSH接続が利用できるようになりました。次にパスワードを設定します。

上のタブ「公開鍵認証用鍵ペアの生成」を押し、「パスフレーズ」の中に任意のパスワードを入力して右下の「確認画面に進む」を押します。

エックスサーバーの公開認証用鍵ペアの生成

以上でSSH接続用のパスワード設定は完了です。パスワードは忘れずにメモしましょう。
認証鍵ファイルのダウンロードボタンが表示されるのでPCにダウンロードしてください。

最後に、SSH接続に必要なその他の情報を確認していきます。
1つ目はアカウントIDです。

サーバーパネル上部に表示されているのでメモしておいてください。

エックスサーバーのサーバーパネルでサーバーIDを確認

2つ目はホスト名です。
サーバーパネルのメニュー「アカウント」内の「サーバー情報」に進みます。

エックスサーバーのサーバーパネルのサーバー情報

ホスト名の右に記載されていう情報がホスト名です。
こちらもメモしておきましょう。

エックスサーバーのサーバー情報のホスト名

ここまで準備出来たら、いよいよTeratermにてSSH接続を行います。

Teratermを設定してSSH接続する

まずはインストールしたTeratermを起動してください。

起動するとまず下記の画面が表示されるので、ホストには先ほどメモしたホスト名を記入、ポート番号には「10022」を記入して左下のOKを押します。

その際、「known hostsリスト~」という表示が出た場合は「続行」を押せば大丈夫です。

TeratermのTCP/IP

ログイン情報の入力画面が表示されるので、ユーザー名にはエックスサーバーのアカウントIDを入力、パスフレーズにはエックスサーバーで設定したパスワードを入力してください。

入力できたら、その下の認証方式は「RSA/DSA/ECDSA/ED25519鍵を使う」を選択し、右にある「」マークをクリックしてください。

TeratermのSSH認証

ファイルの選択画面が表示されるので、エックスサーバーからダウンロードした認証鍵を選びます。
その際、デフォルトの設定だと認証鍵が表示されないことがあるので、その場合は右下の表示設定を「すべてのファイル」に変更すると表示されるかと思います。

Teratermの秘密鍵ファイルの選択ですべてのファイルを選択

認証鍵は●●●●.keyのように.keyの拡張子のファイルです。

.keyの拡張子のファイル

選択するとログイン画面に戻るので、右下の「OK」を押します。

Teratermのログイン画面でOKを選択

下記のような画面が表示されたらSSHにログイン成功です。

SSHにログイン成功

エックスサーバーにTeratermでSSH接続する方法は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございます。

\WordPressの移転作業を代行中/

「WordPressを安心・安全にサーバー移転したい」
「自分で作業すると失敗するのが怖いので代行して欲しい」

そんなときは私たちサイト引越し屋さんにお任せください。
専門のエンジニアが作業を代行いたします。

>>WordPress移転プランの詳細はこちら

この記事を書いた人

サイト引越し屋さん編集部

日本で最も利用されているサーバー移転&保守代行サービス『サイト引越し屋さん』の中の人です。 サイト引越しに関わる技術情報をはじめ、WordPressやその他のWebサービスに関するノウハウを発信しています。 全日本SEO協会所属。日本ウェブ解析士協会(WACA)所属。

WordPress保守管理メールセミナー