Googleビジネスプロフィールの運用代行
  • コラム
最終更新日:2022年3月1日

Googleビジネスプロフィール運用代行は検討する価値あり※低コストで集客アップを目指す

皆さんは「Googleマイビジネス」というサービスを聞いたことはありますか?

このサービスをスマートに利用することで、集客アップ・満足度アップなどが沢山のメリットがあります!

レストラン、カフェ、美容院などのサービス業を営んでる方は特にこの記事がピッタリです。是非とも参考にしてみてください。

Googleマイビジネス(Googleビジネスプロフィール)とは

Googleビジネスプロフィール

※注:2021/11より「Googleマイビジネス」から「Googleビジネスプロフィール」に名称が変更されました。(以下Googleビジネスプロフィール)。

Googleビジネスプロフィールは店舗情報をGoogleに掲載し、ユーザーがGoogle上で検索する際にお店の情報がより便利に表示されるサービスです。

その機能は主に3つあります。

  • お店の店舗情報を表示できる
  • ユーザーと交流できる
  • ユーザーの利用を促進できる

自営業でお店を経営されている方は、Googleビジネスプロフィールに情報を登録することで、

店舗情報をGoogleマップに表示させることが可能になります。さらに口コミ投稿や営業時間、お店までの経路など、ユーザーが知りたい情報を効果的に掲載してくれます。ユーザーがお店に訪問するキッカケを作ってくれるので、お店とユーザーの両者にとって便利なサービスと言えます。

Googleビジネスプロフィールに登録するメリット

Googleビジネスプロフィールの店舗情報を登録するメリットはいくつかあります。

メリット1.お店の情報が簡単に分かる

Googleビジネスプロフィールに登録することでユーザーは手軽に情報を得ることができます。

以下の情報を登録します。

  • お店の所在地
  • 電話番号
  • 営業日
  • 支払情報
  • 営業時間
  • Webリンク
  • 予約案内
  • お店のレビュー

ユーザーはGoogle検索することで必要な情報を手に入れられますし予約も可能です。

つまり、Googleビジネスプロフィールに登録すれば、より多くの人がお店を利用するきっかけになります。

メリット2.Google検索(ネット検索)でも多くの人に見てもらえる

二つ目のメリットは、検索エンジン上(ネット検索)での優位性です。

Googleのビジネスプロフィールに多くの情報を登録することによって、お店の利用者やレビューが増え、顧客の満足度や信頼性アップもつながります。Googleマップ検索での順位だけでなく、一般的なネット検索でもビジネスプロフィールが表示されます。

たとえば「新宿 ラーメン屋」「代々木 クリニック」など、地名を含む検索をするとGoogleビジネスプロフィールが上位に表示されるケースは多くあります。

ですから、スマホやパソコンでのネット検索も優位性が期待できると言えます。

Googleビジネスプロフィールの運用方法/メンテナンス

Googleビジネスプロフィールの登録を行った後は、どのように運用すればいいのでしょうか。

具体的には、ユーザーからの質問への対応(口コミ投稿に対する返信など)やGoogleマップ上の情報の最適化などが挙げられます。

※Googleポリシーに違反しないように、定期的なメンテナンスも大事です。

ユーザーにとって適切かつ便利な情報を揃えることで、結果として検索結果アップにもつながる可能性があります。

MEO対策で検索順位アップを目指せる

Googleマップ検索での順位アップを狙うことをMEO対策と呼びます。

検索順位で上位になればなるほど、検索ユーザーへの露出度は高まるので、大幅な集客アップを狙えるのは事実。Googleビジネスプロフィールを登録した後は、MEO対策を行って検索順位アップを目指すのは大事だと思います。

MEO対策にはある程度の知識が必要ですので、そのような作業を専門業者に代行してもらう方法もあります。

Googleビジネスプロフィールの運用を業者に委託するメリット

Googleビジネスプロフィールの運用(MEO対策も含む)を代行してもらうことは可能です。

主に得られるメリットは、以下のようなものがあります。

  • 時間的なコストが発生しない
  • 費用対効果が高い
  • 実績のあるMEO対策を専門家に依頼できる
  • より効果的な集客が期待できる

作業を代行してもらうので、あなたが時間は奪われません。もちろん委託するコストは発生しますが、莫大な資金は必要ないので比較的にコスパは高めだと言えます。

また、どの代行業者を選ぶかにも左右されますが、これまで蓄積されたデータを元にした実績のある手法を実行してくれるはずです。代行業者もビジネスなので、結果を残す必要がありますからね。自力で対策するよりもずっと現実的だと言えます。

Googleビジネスプロフィールの運用代行の料金相場

基本的に「どこまで運用をお願いするのか」によって、料金は変化します。

  • 店舗の写真追加(写真撮影など)
  • 画像の加工
  • 検索順位の対策
  • InstagramやTwitterなどのSNS連携
  • データ分析

など、どこまでの作業を求めているかで料金は大きく変動します。

MEO対策まで含めた運用の場合は、1ヶ月にあたり5万円ほどを見込んでおくと良いです。

※上位表示を狙うキーワードの数によって料金が変動する場合が多い。

高額なコストが発生しやすいSEO対策に比べると、MEO対策はかなり低コストだと言えます。

運用代行を依頼するときは期限を決める

MEOを含めたGoogleビジネスプロフィールの運用代行をお願いする場合は、期限を決めておくのがお勧めです。

「お試しで3ヶ月だけGoogleビジネスプロフィール(MEO対策も含む)の代行をお願いしてみる」など、期限を区切って依頼できる業者を選びましょう。そうすれば、無駄にコストが発生することは避けられます。

依頼した運用代行サービスが、「あなたのビジネスに利益をもたらしているのか」効果測定をして見極めることが大事です。

まとめ

お店をGoogleビジネスプロフィールに登録することで多方面にビジネスをアピールできます。

最後にもう一度ポイントをまとめておきます。

  • Googleビジネスプロフィールとはお店をより多くのユーザーにアピールできる便利なサービスである
  • 店舗型ビジネスは認知度アップを狙える。
  • MEO対策でさらに集客を伸ばせる。
  • 運用代行は低コストなので検討の価値あり

美容院、整体院、クリニック、学習塾、飲食店などの店舗系ビジネスに取り組む方にとっては、Googleビジネスプロフィールを整えることは特に重要です。

運用代行してもらうなら、短期の効果測定を推奨します。ある程度のコストは発生しますが、お試しで代行してもらう価値は十分あると言えます。

この記事を書いた人

サイト引越し屋さん編集部

日本で最も利用されているサーバー移転代行サービス『サイト引越し屋さん』の中の人です。 サイト引越しに関わる技術情報をはじめ、WordPressやその他のWebサービスに関するノウハウを発信しています。 全日本SEO協会所属。日本ウェブ解析士協会(WACA)所属。