WordPress引越し代行サービスまとめ

website-transfer-service-matome

WordPressは、世界中で使用されているCMS(コンテンツ管理システム)です。無料で利用でき、比較的簡単にブログやホームページを持つことができますので人気があります。

ただし、WordPressの利用にはサーバーを契約する必要があり、下記のような理由により途中でWordPressのサーバーを移転するということもあります。

初めは無料サーバーを利用していたけれど有料サーバーに移転したい
増えてきたアクセスに耐えられるサーバーに移転したい

弊社は上記のような、サーバー移転にお困りの方を1人でも多く救いたいという思いで、サイト引越し屋さんを運営しています。

もちろん弊社でも、WordPressの引越し代行が可能ですが、弊社以外でも「WordPress引越し代行サービス」を行っている業者がありますので、ご紹介したいと思います。

なお、今回ご紹介する各業者の料金は、WordPress引越し代行の料金であり、基本的にはドメイン移管やメールアドレス移行は含まれませんので、ご注意ください。

\【PR】弊社でも「WordPress引越し作業」を代行中/

「WordPress引越し作業を自分で行うのが面倒くさい。」
「自分で引越し作業をして間違うのが不安。」

そんなときはサイト引越し屋さんにお任せください。
1サイトにつき29,800円(税別)~承っております。

>>WordPress引越しプランの詳細はこちら

site moveさん

https://sitemove.surv.co.jp/wordpress#wp_wp
▽料金
不明
※サーバー移行のための現況調査&プラン作成&見積もり=10,800円(税込み)
▽作業スケジュール
不明
▽特徴や注意点
site moveさんには、「ホームページ引越し基本パック=32,400円(税込み)」というプランがあります。しかし、この基本パックにWordPress引越しは含まれておらず、WordPressサイトの引越しを行う場合は、まず「現況調査&プラン作成&見積もり=10,800円(税込み)」が必要になります。

そこで出た見積もり価格と「現況調査&プラン作成&見積もり=10,800円(税込み)」の合計がWordPress引越しにかかる費用となります。また、上記の料金には訪問(出張)料金は含まれていません。基本的には、メールでのやり取りとなり、訪問(出張)が必要な場合は別途料金が必要になります。

なお、「現況調査&プラン作成&見積もり=10,800円(税込み)」は前納制です。

HP moveさん

http://hpmove.biz/
▽料金
21,600円〜(税込み)
▽作業スケジュール
着手から2営業日程度で完了
▽特徴や注意点
HP moveさんへの支払いは、引越し作業が完了し動作確認後になります。

事前見積りがあり、見積り後に追加費用の発生がありません。また、引越し後のサーバー保守と外部ディスクへの定期バックアップの代行サービスも別途料金を支払うことで利用可能です。

TranServさん

http://transerv.biz/
▽料金
基本料金=50,000円
WordPress移行=10,000円〜(基本料金に加算されるオプション料金)
▽作業スケジュール
不明
▽特徴や注意点
TranServさんの場合は、サーバー移転の基本料金50,000円にWordPress移行料金10,000円〜が必要になります。
つまり最低でも、60,000円以上の費用が必要になるということです。
▽基本料金に含まれる内容

  • 移行前調査
  • ドメイン移管事務代行
  • 移転先サーバー契約代行(希望により)
  • Webデータ移行(原則として静的ファイルのみ)
  • メールアドレス設定(10件まで)
  • DNS設定変更
  • クライアントPCへのメール設定サポート

▽WordPress移行に含まれる内容

  • MySqlのデータ移行
  • WordPress内のコンテンツ移行
  • 動作チェック

株式会社エンクリエイトさん

https://encreate.co.jp/wp/server.html
▽料金
100,000円〜(税別)
▽作業スケジュール
不明
▽特徴や注意点
上記費用は、1ドメインが対象で、サーバー内データ移行・データベース移行・MT設定変更・ドメイン移管申請代行を行う際の目安料金です。
■見積もり価格の変動要素

  • ドメイン数
  • CMS種類や構成、データ量
  • 独自ドメインのメールを設置または使用しているか、移動の必要はあるか
  • ドメインの管理会社や移管申請代行の必要があるか
  • サーバーアクセスの制限の有無
  • アクセス制限の有無
  • 転送設定の有無
  • PHPなどのプログラムやデータベースの種類、バージョンの状況
  • 使用文字の種類
  • フォルダやファイル名の日本語使用の有無
  • SSL設定の有無

コマトキさん

https://komatoki.com/wordpress/transfer/
▽料金

  • 共有レンタルサーバーへの引越し=6,000円〜
  • VPS、クラウドサーバーへの引越し=110,000円〜

▽作業スケジュール
不明
▽特徴や注意点
コマトキさんは、WordPress引越し(移転)以外にも、WordPressの保守・運用や、サーバーの保守・運用、WordPress高速化、WordPressアップデート、WordPressのECサイト制作、サーバー選びサポートなども行っています。

WordPress引越し(移転)の内容に関する詳細はホームページには掲載されていませんでした。

サイト引越し屋さんにご依頼される場合

今回は、WordPress引越し代行サービスについてまとめました。
最後に弊社のWordPress引越し代行サービスについて、ご案内させていただければと思います。

サイト引越し屋さんのWordPress引越しサービスの特徴としては、29,800円(税別)というリーズナブルな料金からご依頼いただけることと、事業者保険に加入していることです。

事業者保険とは、もしサーバー移転で事故などが起きた際に、保険にて賠償責任できる制度になります。サイト引越し屋さんでは、万が一事故が起きても最大で1億円まで補償が可能です。

その他、WordPress引越しプランの詳細につきましては、こちらのプラン解説ページをご覧くださいませ。

conrtact-form

SNSでシェア!
\【PR】WordPressに関するお困りごとはないですか?/
サイト引越し屋さんでは、WordPressのサーバー移転をはじめ、
WordPressに関わる様々なお困りごとを解決しています。

  • ・WordPressの表示スピード改善
  • ・WordPressの常時SSL化
  • ・WordPressのセキュリティ対策
  • ・WordPressのバージョンアップ

その他、WordPressに関するお困りごとがございましたら、
こちらからお気軽にご相談くださいませ。

conrtact-form
SNSにて最新の情報を発信しております。